« 二日目は大雨 | トップページ | お祭りが終わってから »

2015年7月 5日 (日)

雨の4日間、お祭り終了

搬入から搬出まで、ほぼ雨という
夏祭りには相応しくないじめじめな天候でした。

そんな中でも、全国各地から沢山の方々にお越しいただきまして
賑やかで和やかな、25周年アニバーサリーフェアが終わりました。

感謝の気持ち感謝の言葉は尽きません。



会場内で、沢山の方々にかけられた言葉は
サンケイの菜々子副社長の祝辞と同じ内容でした。

その祝辞とは

岸本先生の良いところは沢山ありますが
3つに絞れと言われたらこれを挙げます。
ひとつ、偉ぶらないこと
ふたつ、表裏がないこと
みっつ、常に新しいことに挑戦していること

という内容でした。

同じ事をあまりにも沢山の方々に言われましたので
皆さま、そうお思いですか?

充分偉ぶってますし、表裏は当然あるので
うまく隠せているのでしょうか?(笑)

みっつ目は、まぁ、作家として仕事をする限り当然の事をしてるだけです。

こんな私ですが、支えてくれる沢山の方々がいるからこそ成り立つ仕事を
25年もさせていただく事が出来ました!

本当にありがとうございました。

少しだけ休んで、次の階段を登りたいと思います!

くまがい先生、片山先生も駆け付けてくれて
パッと華やかになりましたよ。
生徒さんたち、私には見せない視線を浴びせてました(笑)

rps20150705_091629_789.jpg

お嫁さんの理恵さん、仕事を放り出して学校から駆け付けてくれました!
友達みたいで、かわいくて気も遣わず、楽な関係です。

rps20150705_092039_802.jpg

お母さん、凄い人だったんですね!と言ってくれました。
まぁ普段の私からは想像できないからね、驚いてました。

さて、話は尽きませんけど、この辺で。



|

« 二日目は大雨 | トップページ | お祭りが終わってから »