« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月30日 (金)

生徒さんたち、頑張ってるー2

1353510438370.jpg
1353510419494.jpg
1353510362757-1.jpg



|

生徒さんたち、頑張ってるー

1353510408461.jpg
1353510295306.jpg

1352768528517.jpg



|

2012年11月28日 (水)

受けを狙ってないのに

ネタにされた~(>_<)

http://ameblo.jp/harpckana/entry-11413793748.html

うちの娘

こんなブログ書いてるよ~。↑

でも、なんだか、こんな関係が、今の私には楽しいのです。

依存されない、しない。良好なお付き合いで楽チン。

自分の子供=自分から生まれた=分身=所有物

みたいな考えが、どこかにあったかもしれない私。

こうなって欲しい、ああなって欲しい。そんな欲も多々あった私。

母親。だったらみんなそういう気持ちあるよね。

そしてそうならないときの落胆を経験してる人もいるよね。

でもね、今、まったくといっていいほど、そういう気持ちが失せた私がいるわけで

愛情が無くなったわけじゃなく、愛情はいっぱいあるけど

寛容に「人としてすべて認める」上で付き合える大人に、私がなったんだな~

今頃大人になるって遅いけど、子供を一人前の大人として認めると

ほんとに付き合うのが楽しい。これは気付けてよかった。

けして自慢できるような行動、言動、社会人をしてるわけじゃないですよ、うちの子たち。

だけど、別に私の人生じゃないし、彼らは彼らで今を生きてるならそれで楽しいと

ものすごく客観的に、楽観的に、付き合える母になっているのです。

こんな母に、二人共一緒に住んでもいいと言ってくれたけど。

今はお断り。この適度な関係でいいんじゃない?

そして、この距離がほんとに楽しいの。一緒に住むとか。いらない。

これってどういう心理なんだろうね、分析して欲しいくらい。

子離れしすぎ?とも思える距離で楽観的に見守る母になれたこと、

それが自分の幸せにつながってるという事例がここに一例あるのですが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

下準備パーフェクト!!

514_301568036620134_386735655_n

アンジュ祭りミニセミナーの下準備はここまで完璧~

皆さん、お待ちしてますね~。どちらかお好きな方を約2時間半で描きましょう!

まずは、12月11日大阪でお待ちしております(^O^)v

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月26日 (月)

ヴォーグへ登る

ヴォーグ学園に行く時、
階段を登ってばかりで、一回も下らないって気づいた。

八潮駅でまずはホームまで長い階段。


秋葉原で、地上に出るのに、長い階段を2つ、短いのを3つ登り

地上から総武線のホームまで、さらに階段を2つ登る

市ヶ谷に着いて、また一つ登りの階段がっ!

そしてヴォーグ学園は9階まで登る。

一回も下り階段を使わず、駅の階段を9回も登ってヴォーグ。

まあ、エスカレーター使ってますけどね(^-^;
全部自力で登ったら、足腰の鍛錬間違いなし?



|

2012年11月24日 (土)

体験版・お雛様フラワープレート

Photo

生徒さんに頼まれて、体験版のお雛様をデザインしてみました

体験となると、講師側の下準備が大変だったりするけど(ベース塗りとか図案転写とか)

これはほとんどそんな苦労は無し。

所要時間は2時間ほどで完成するように組んでありますので、

お雛様体験会したい方がおりましたら、よろしくお願いします~♪

絵の具は5色ほど、道具は平筆1本と丸筆1本。あとはスポンジと綿棒で(^^;

素材全部とカラーコピー、インストがついて税込価格1260円となりますよ♪

(ただし二個目からはインストいらないので材料のみで税込683円になります)

もちろん自分用に描くのも楽しいですし、ちょっとしたプレゼントにもいいかな?

あまりに可愛らしく出来たので、大阪のアンジュ祭りでも30個販売します~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月23日 (金)

笑えてほろっとくるこんな話、読んでみて

FBで知ったのですけど、とにかくこの人

文才最高です。

ものが溢れかえり、お金を出せば手軽になんでも買えるこの現代で

子供のために(?)こんな涙ぐましい努力をしてるお父さん。

要約すると、リカちゃん人形をダンボールで作っちゃう話なんだけど

ほんと、笑えます!

今、何か苦しいこと、悲しいこと、辛いことを抱え、どよんとしてるあなた!

そしてただ単純に笑いたいあなた!

ぜひ、読んでみてください。

http://portal.nifty.com/kiji/121120158417_1.htm

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

白薔薇のツリー・赤バラのツリーミニセミナーのお知らせ♪

アンジュ10周年記念祭りが来月開催です

                 http://ange-pro.main.jp/event/10th-anniversary/index.htmlBn_10thanniversary

私は、作品展示、その他体験お手伝い

そして最終日の11日ミニセミナーをさせていただきます

Imagesirobaramini

二時間ほどで仕上げられるようにしたので、どちらかお好きな方を受講してくださいね

片方は、セミナー会場でお求めになれますのでおうちでゆっくりどうぞ(^O^)

本当は、ミニではなく普通サイズが、素敵なんです♥

Sirobaradai

が、こちらはまだ途中。

セミナーでミニバラを描かれた方の中で、希望される方にお分けできるようになります。

ティーチングフリーですが、ミニなら2時間半、大きい方は1日かかる作品です!

そして、好きな大きさで好きな素材に描きたい方のために

図案のプレゼントもございます(^O^)vこちらは応用が効きますよ~

Sirobarazuann_2

アンジュさんの10年の頑張りは、私の10年の頑張りともリンクしています

一緒に、ペイントの楽しみを分かち合いながら、このお祭りを盛り上げましょう~

東京の案内はこちらをクリック↓

          http://ange-pro.main.jp/event/10th-anniversary1218/index.html

Bn_10thanniversary02

同じセミナーを東京では21日と22日に行いますよ。

年末の忙しい時期ですけど、楽しいイベントになるといいですね!

よろしくお願いします(๑≧౪≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月21日 (水)

4シーズンのベアリースが完結

春色のリースが、すごく可愛く出来まして

一瞬、心が春になっちゃいました~♪

68034_299431876833750_1222534943_n

ナチュデコの良さを存分に生かして、制作してみました。

ペイントだけでは表現できないことが、この手法だと実現できるのでほんとに楽しいです。

さあ、これで四季が完結しましたよ~

60569_299439823499622_571390146_n

4つ紹介することで、またナチュデコの楽しさを伝え広めるきっかけになると思います。

皆さん、一緒に描きましょう、作りましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月20日 (火)

可愛いピンク~♪

149138_299093176867620_172355777_n

さあ、次は可愛い可愛いピンクだ!

ペイントした布とリースを用意して

これからが、最も楽しい時間満喫。

ナチュデコやっててよかった~と、至福の時間です(^O^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月19日 (月)

テルテルローズに時間をかけてみる

536627_298473983596206_745572598_n

久しぶりにテルテルローズ・ホワイトバージョンを描きました。

このバラは図案なしで早く描けるのが「売り」なんだけど

美しい「形」と「色」と「配置」を表現しようと思うと気を使うので、結構時間がかかります。

画像の作品は5時間くらいかな?

こんなに時間をかけてたら商売にならないんだけどね。

でも、ストロークローズは花弁も葉っぱも美しい形が好きです。

この描き方と形を忘れないように、時々、時間をかけて自分のやり方をチェックしています。

何事も1日では上達しないので、私自身も練習練習!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月18日 (日)

懐かしいけど新鮮

603979_296411987135739_856564178_n

去る11月12日、福岡でアンジュのセミナーでした。

大好きな大好きな、コットンフラワーです。

もうかなり前の作品なのに、とても新鮮に感じました~。

この作品誕生は、アレンジメントしたドライフラワーを生徒さんが作ってプレゼントしてくれたのがきっかけ、

あまりにも素敵だったので画像に収めて残そうと思い、その後描いてみようとしたことで絵になりました。

最初は、トールペイントとして教えるということを無視して描いたのですが

リクエストが多かったので、改めてセミナー用に描き直したのが上の画像です。

工程が複雑なので、いつものデカデカのステップバイステップ用紙を

なんと15枚ほど使って説明していきます(^_^;)

374168_296455580464713_530322016_n

みんなこれを画像に収めていけば、あとで見直しこともできるし

追いつけないところをちょっと飛ばしても大丈夫です。

福岡では、最後の仕上げは、もう皆さんおうちで~という感じでした(^O^)

が、かなりいい感じのとこまで出来てましたよ♪

次回は2月、ピンクを使わずにピンクを描く作品です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月17日 (土)

12干支のミニタペストリー


干支を描いてるのは
以前のブログでも描いたけど
昨日、やっと形になった!(^^)/

素材はこれ。
オリジナルデザインです
が定価は1000円という破格!

DSC_0888-1.jpg

これだけ見ても、別にー?

しかし!ペイントするとこんなに変身(^^)d

DSC_0887-1.jpg

苦労した干支達が、可愛く並びます!

毎年飾れるし、Facebookでも大人気。

小さいくて細かいのが欠点?

コストと時間を無視すれば、もう少し大きいほうが描きやすいんだけどね。

それはアレンジの方でやっていただくことにして。。。
苦労を重ねた作品の完成は、やっぱり嬉しい!d=(^o^)=b



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

ペべオ研修会~

11月8日にアンジュで、ペべオ・ジャポン株式会社の研修がありました

ナチュデコに何か活かせるアイデアがあるのでは?とワクワク参加いたしましたよ~。

Phajime

席に着くと何やら道具や材料の山。新しいことを知るというのは楽しいことですね。

絵の具の紹介から、使い方などペベオのO氏と井川先生が中心になって

いろいろレクチャーしてくれて、私たちは塗ったり流し込んだり、大忙し。

こういう時、いつもそこらじゅうを汚し、ドジを踏むのは私。劣等生ってやつ?

Penogu

蜂の巣模様が出来たり、七宝焼風になったり、ステンドグラス風になったり

いろんな絵の具が登場しますが、覚えきれないわ~。でもとりあえず体感!

なんでもやってみて、失敗してまたそこから発展すると井川先生も言ってたけど

本当にその通りで、失敗がたくさんある方が、自分のものになって行きます。

Psetumei1

参加してる方々はペイントやスクラップブッキングの作家さん、フリーランスのアーチストさんやデコの先生などなど、

いろんなジャンルで頑張ってる方たち。(だと思います)

午後からは、峰先生のセタカラーという絵の具を使ったステンシルの講習

これはみんな大喜びです。

Psetumei2

峰先生のお手本↓

Pmine

柔らかい感じのステンシルです。おしゃれでファンも多いからみんな知ってますよね~♪

やり方を聞いて、あとはひたすら作業に没頭。皆さん、個性的なものをそれぞれ作ってましたよ。

同じ型、同じ素材でこうも違った表情が出せるものなのか?と驚くほどです。

さて私のはどれでしょう?(^_^;)↓

Pminnna

私の以外はくまがい先生、水谷真理子先生、片山先生のですよ↑どれが誰のでしょう?

楽しいステンシルが終わり、気づけば私、ステンシル用の道具に絵の具、一式買ってました。

消化して、何か自分のものを今後作れたらいいかな~。

またペベオの絵の具を今後の作品に活かせる時が訪れる気がします。

さて講習のあと、アンジュ祭りの打ち合わせ等やって、いざ、焼肉屋さんへ~(^O^)

女子会で、美味しい焼肉をいっぱい食べながら今後のお仕事のこと、ペイント界のこと、

そしていろんな思いをそれぞれ話しつつリラックスだよ~。盛り上がり、解散です。

大好きな峰ちゃんとも東京で飲めて楽しかった。

Penkai

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月15日 (木)

水元公園

東京の公園の中では、立川昭和記念公園に次いで2番目に大きいそうです。

我が家からは5キロ程のところに有り、桜並木も素晴らしい公園なんだけど、

ここを訪れたのは、いったい何年ぶりか?ってくらい久々。

紅葉が見たくなり、まだ間に合うか?とブラリ出かけてみました。

川のほとりが、とにかく気持ちよかった。対岸は、私の住む三郷市のみさと公園です。

向こう側も公園なので、木々と水と空のみの景色。ここは東京?ここは日本?

もしかして海外の観光地?なんて錯覚するほど、美しいスポットでした。

1mizumoto1

1mizumoto3

1mizumoto0

1mizumoto2

1mizumoto4

1mizumoto5_2

1mizumoto6_2

1mizumoto7

1mizumoto8

平日の昼下がり、散歩する人、釣り糸を垂らす人、絵を描く人などたくさんの方々が贅沢な時間を過ごしてたけど、

画像はなるべく人々が映らない瞬間を撮りました。

身近な場所で、ちょっと気分がリフレッシュ~。また篭ってお仕事がんばれますよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月14日 (水)

遠くなるアルマカミニイト

応援しているアルマカミニイトが現在ペルーに行っています

エリックにとって3年ぶり。

向こうでのメディアの歓迎ぶりや、ファンの盛り上がりを見ると

本当に嬉しいこと。。

フェイスブックのファンサイトに加入し、ペルーでの有名度は知ってたけど

ここまですごいとは!!記事を読んでびっくりです。大スターです

もともとペルーでは演歌歌手だったエリックの人気っぷりがさらに発展した感じ。

宗彦さんと組んで結成したアルマカミニイトを、ペルーのファンは受け入れてて嬉しいですね。

http://reborn.barks.jp/news/?id=1000084635

Aimakpelu

しかし、遠いよ、遠い。こんなに遠くで歌う姿を見るしかないなんて。。。

目の前で、触れそうなくらい目の前で、見れたことが懐かしい。

日本でも、こうなる前に、もっとライブに行っておこう。

高いステージで、遠い遠いステージで,

何万ものファンに囲まれる彼ら。こうなったら、すごく嬉しいけどすごく寂しい。

えりっく~と手を振って笑ってもらえる距離からもうすぐ彼らはいなくなるんだね~

階段を上っていってしまう前に、もう少し近くで見守りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月13日 (火)

悪の教典上下巻読破

隙間を見つけては読書も結構してるんだけどね

感想を記録しようと、と思いつつ流す事が多くなってしまった~(>_<)

貴志裕介、好きな作家さんですが、東野圭吾より作品数が少ないのです。

「新世界より」を、仰天しながら読んだのは昨年?もうとんでもないスケールですが、難しかった~。

そして今回「悪の教典」は生徒さんが面白かったと話していたのと、映画化が決まったので即買っておいて、やっと昨日上下巻を読み終えました。

Akunokyoutenn

ネタバレになるかもだけど、感想を少し。。。

生徒思いの良い教師、そして教員仲間の中でもリーダーとして一目置かれる蓮実聖司。つまり表面上は絵に書いたようないい人。

しかしその裏側は共感能力がまったくない人間で、人の命も人の気持ちもすべてが、自分にとって都合いいか悪いかでしか判断できない男。殺人にまったく躊躇がない悪魔のような男。

この人間の顔を被った殺人鬼が、なぜそうなったのか、何が目的なのかを上巻では丁寧に辿ります。いろんな人物の目線を使って、学校内外のエピソードを次々に出すところも、読み手を飽きさせません。

ところが下巻途中から生徒を全員殺戮していくという、そしてそれを完全犯罪として成立させようとするとんでもなくありえない話。

しかもその動機が、「木の葉は森に隠せ」ということわざにより「死体は死体の山の中に隠せ」という単純さ。

頭脳明晰な天才的人物なはずなのに、馬鹿か?と思うような動機。ここが私には不可解でした。。全員殺すには殺すなりの、もう少し深い動機が欲しかった、と読み手としては思うわけです。

なので、ただただ、ありえないとしか思えなかった後半が残念。現実(現実にこんな人はいないだろうけど)でもあり得るかなと少しでも思わせてくれていたら、読み方も変わるのに。。。

主人公が共感能力のない冷たい人物設定なんだろうけど、行動が安易すぎ。

登場人物も多すぎて、誰が誰でどんな人物像なんだかよくわからなくなってしまい、それを追っかけてると、あっけなく殺されて、「え?」って感じ。気持ちが追いつかない。

貴志祐介の文章力と、英語や数学の知識など、なるぽどと感心することも多々あれど

ちょっと尻切れトンボ的な場面や都合良すぎなところが多かった気がするんですけど?

焦って書いちゃたのかしら。残念。

映画になって、映像としてはどうなんだろうか?伊藤英明を思い浮かべながら読んだけどね。グロテスクな場面がどう処理されているのかな~。

映画は公開されたばかりで、市場の評判は調べてないからわからないけど

この上下巻の長い内容を、2時間で伝えるには多分無理っぽいかも?

貴志裕介さん、天使の囀りの衝撃的な面白さ、青の炎の殺人を犯してしまった主人公に感情移入できてしまうような話、をまた期待します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 9日 (金)

{白薔薇のツリー&赤薔薇のツリー}

Sirobaraakabaramini

●大阪アンジュ祭りセミナー作品
●受講料は材料費込みで5250円
●12月11日PM2:00~PM4:00 
●定員16名
お申し込みは近日中にアンジュHPにて発表
※どちらかお好きな方を描いていただき、描かなかった方はキット購入できます。
※受講者は赤白ともにティーチングフリー。
...
白薔薇と赤薔薇をツリー状にして、楕円のミニフレームに描いています。
白薔薇は2色、赤薔薇は3色で描いていますよ。びっくりですよ~。(^O^)v
下準備なし、図案転写なしで行いますので、ぜひご参加をお待ちしています~♪
同じ作品で東京セミナーもあります。東京の方の詳細はもうしばらくお待ちくださいね
実はこれはこのあとに出てくる作品のプロローグ的な作品となるので
たくさんの方に描いていただけたら嬉しいです(^_^;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

ストリートビューに感謝?

先日、アルマカミニイトのイベントに高崎まで行った帰り
大宮から娘のアパートまで車で送った。と言っても彼女が自分で運転したんだけどね。

上板橋まで、大宮から意外に近く30分ほどで到着!

川越街道に停車して、うち、
この近くだからじゃあね♪と娘は暗闇に消えて行った。

さて、帰ろうと運転席に座って後方確認などしてたら、娘のスマホ置き忘れーーー!に気づいた。

カナミも気付いて戻ってくるだろうと待つけど、全くそれらしい人は現れず。。。。

さて、どうしたもんか?今時の若者、これがないと一晩でも困るだろう。
そして、これ以外に連絡の取りようないわけで、、、

ラインだかメールだか娘のスマホは色々鳴ってるが役に立たない!

車のナビに娘が入れた目的地を、再度案内開始にしても

目的地は直ぐそこです、地図を参考に。。どうたら言うばかり

それがわからないから、ナビさん、あなたに聞いてるの!

引っ越し時に一回だけ行ったことあるけど、狭い道をくねくね歩いた気がするだけで、ほぼ記憶なし。

そうだ!タブレットのGoogleマップで検索かけてみよう!

現在地から目的地までの道順を見ると20m そしてストリートビューが出てきて
何となく見たことあるマンションの玄関。

ここだ!

ハザード付けて歩くと、車から丸見えの位置にありました!

部屋間違えたけど、その後娘にスマホを無事に引き渡し、帰路に。
Googleマップとストリートビュー、すごい!と感謝だね。

娘は焦ってて、パソコンからなんとかメールしようとしてたらしいけど

ちょっと玄関から顔出して、川越街道を見てくれたら、私の車がいるのわかっただろうにーーー

だってお母さんは、いつもびゅーーーって去る人だから絶対いないと思った。だって。

確かにいつもびゅーーーって去るね(^^)/

しかし今回は
停めた位置が街道沿いで、交通量が多いから、なかなか発車出来ず、びゅーーーって去れなかったわ。
それが効を奏してスマホも発見出来たんだけどね!

そんなこんなで、窮地に陥りながらも
切り抜けつつやってます!

発送も頑張ってます!新作も描いてます!

アンジュに向かう道すがらくだらないエピソード、更新してみました!(*^^*)



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »