« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月29日 (水)

ナチュデコ体験会デザイン変更のお知らせ

000a1_2

10月8日(金)・アンジュ三越アルコット店において

ナチュデコの体験を開かせていただきますが

その準備をしていて、どうしてもデザインを変えたくなってしまいました

この1ヵ月、たくさんの作品を創意工夫しながら生み出す中で

ナチュデコ体験の作品が、納得いかなくなってしまったのです

で、今日、思い切ってデザインをやり直してみました

(11月1日の大阪大丸のもデザインし直す予定です)

素材は変わりません、入れ子式のリネンBOXの蓋3点に

ナチュラルペイント+デコレーション+コラージュをしていきます!

デコパーツ、素材代も含めて受講料が税込5250円となってますので

かなりお得だと思われます(^^;)

また、ナチュデコ作品は全てティーチングフリーですので

パーツさえ揃えばどなたでも翌日からレクチャー可能です

(教え広めてくださる方がいたら、大歓迎です!)

午後の部は空きがありますので、宜しかったら一緒にやってみませんか?

来年のお教室用の作品などもこの日に紹介して行きたいと思います!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月27日 (月)

絵皿シリーズ

絵皿シリーズ

小さな絵皿がまずは二枚 完成

もっと増やしたくなるー

ナチュデコを発明(?)してから
ちょうど一ヶ月が経ちました

約30個くらいの作品を作ったかな、あ、もっと作ったかな

くまちゃんとめぐりんが
楽しいと言うのを
横目で眺め、ふーんそうなんだぁ、興味ないしと思っていたわたくしの

この変わり身の早さに呆れてください(^-^;

トールペインターだからこそのデコラージュなんですよね

トールが生かせるから楽しいのだという事が

くまちゃんめぐりんの言いたい事だったんだねー

やってみてその意味がわかってきました

めぐりんが、いろんな勉強と努力をして辿りついた素敵なデコラージュ

くまちゃんがその飛びぬけた感覚で生み出すこれまた素敵なデコラージュ

そして私は私の感覚で編み出した彼女達とはまた違う方法のナチュデコ

3人3様なんだけど

デコ+トールの楽しみ方は共通してるはず

これが病み付きになるのはやってみてわかりました

そして私は
まだまだ作品が足りない!
足りな過ぎる(デコ暦一ヶ月のひよっこなもんで)

でも、これから頑張ろ、時間の隙間を作らず、走ろう

時間の隙間には悲しみが押し寄せるから

押し潰されないように、今確実に出来る事を精一杯やるのですよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月26日 (日)

おばちゃんだって、可愛いのが好き

000abb

000abbc

バッグとか、お洋服なら

すごく遊び感覚でナチュデコ出来ます

トールではためらう色だって、

めちゃめちゃ細かい表現だってナチュデコなら大丈夫!

可愛い1点ものがさらっと完成♪

しかも凹凸もなく洗濯もOK!!

図案をトレースするとか、パーツの塗り分けとかの作業がなくて

美味しいとこだけ出来るのも、喜ばれそう♪

さあ、可愛いものをもっといっぱい作るぞ!!

(ちなみに、色々貼り付けてますが、デコパーツの価格はどちらも定価で473円)

デコパーツは他には何も要らないよ(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

赤毛のアンの手作り絵本

000aaa

昭和55年鎌倉書房より初版が刊行されました

30年も前?

この本をもらったのは20代の時、高校の親友から。

絶対に私が喜ぶのはこれだろうと思って、買ってきたと。

当時で、2500円の本は、20代の私たちには高価。

喜びました! というか、手放せない宝物となって、いつも傍らにいます。

30年近く経った、今でも大切な大切な本当に大切な本。

(その後出た、ⅡとⅢは自分で買いました)

が、この初版が一番思い入れが強く、飽きることなく眺めています。

000aaa2_2

イラストレーター松浦英亜樹さんの挿絵がまた繊細で素晴らしいのです。

こんな絵が描けたらな~と、何度思ったことでしょうか。

さて、私と赤毛のアンとの繋がりは中学時代から。

図書館で借りた本を想像力を膨らませて繰り返し読んだものです。

同じ田舎でも、ずいぶん違うな~とアンの環境を羨ましく思ったことも数知れず・・・。

大人になって観た映画で、アンの可愛らしさにますます惹かれ(演じた少女がピッタリでしたね)

手作りするようになってからは、赤毛のアン・・・と名のつく手作り本は飛びつくように買っています。

そして、傍らには親友がくれたこの本がいつもあるという、長いお付き合い。

まさに腹心の友。

でも

私がこの手で、アンの世界を表現することがあろうとは

本当に思っていませんでした。

出来るとも思えなかった。

ナチュデコに出会えたことで、自分の中に眠っていたアンへの思い入れが

一気にあふれ出たように作品が出来ています。

私のことをすごくわかってくれていた親友がくれたこの一冊が

今に繋がっていたんだな〜と、感慨深く思ってます。

000aaa23_2

PS

見てる?津島。先日は母の通夜式に来てくれてありがとう。

あなたは、私にこの本をくれたこと、忘れてるかもね〜

でも、私は何度引っ越しても、どんなことが起こっても、

この本をいつもそばに置いて、隅から隅まで眺めては

勇気と元気と癒しをもらっていたんだよ〜〜。

そして、人生を半ばも過ぎた今頃になって

やっと、アンを、私の中のアンとして、表すことが少しできたよ。

出来てよかったよ。本当にありがとう

続きを読む "赤毛のアンの手作り絵本"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出世したフリクション

出世したフリクション
私にとって、今やなくては困るフリクション


熱でも水でも消える便利なボールペンはナチュデコにも欠かせない〜


そのフリクションが

SMAPのコンサートグッズに登場し、
一番人気だったそう

白くおめかししてロゴが入り

グレードアップ〜

名古屋教室にて 生徒さんのを撮らせてもらいました

フリクション愛用者として
この出世は嬉しいのぅ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月23日 (木)

試行錯誤

試行錯誤

今日はすごい雨〜


わたくしはお仕事(^-^;

ナチュデコの赤毛のアンシリーズの第一段

大阪のトールペイントフェスティバルで

三つのデザインが新発売となるのです

私自身は楽しく心弾ませて作ったけど
みんなにも同じように作ってもらえるよう


デザインパックの中身をあれこれやっていました

どうすると伝えやすいか
いろいろやってみて

まあ これがベストかなぁと思うところまできました(^-^;


まだ誰もやってない事をわかりやすく文字で伝えるのは難しいなあ

楽しさはどうやって伝えたらいいんだろ
作ってみないとわからないからなぁ


でも

ナチュデコのデザインパックのフォーマットが決まると


少し前進だ〜


一人でも多くの方々とナチュラルデコを共有できると良いな!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月20日 (月)

これからの道

この作品達はまだ、プロローグに過ぎないものだと思いますが

私に静かな力を与えてくれています。

A1

A2

A3

A4_2

A5

A6

A7

A8

A9

A10

A11

派手さや華やかさはなくとも

心にそっと寄り添うような、質素で素朴なナチュデコです

懐かしい風と匂いが伝わるような作品を作れるよう

まず、一歩一歩。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月18日 (土)

短歌


まるで短歌など詠んだことのない私の頭に
浮かんだ歌を載せてみます

「野の花と大地を愛した母の血を知らず知らずに我も引き継ぎ」

「ずっしりとこの手の中の短歌集亡き母の詠む歌の重みか」

「ひたむきにただひたむきに生きた母その最期をば看取ること出来ず」


「ひとつずつ儀式を終えていく中で現と夢を行きつ戻りつ」

「窓を開け夜空を見上げて思い知るその愛情と深き慈悲」

興味もなく詠んだこともなく
ド素人の拙い私の短歌ですが

今だから詠めた素直な気持ちです。

ある一場面やその瞬間を
カメラのシャッターを押すように残す

文字で残す

一瞬の感性を切り取るように残す

母の短歌いつか少しずつ紹介しますね

本日無事に葬儀を終え静かな晩を過ごしています


御心配ご迷惑をかけた皆さまに心よりお詫び申し上げます


元気に前向きにまた頑張っていきます!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月16日 (木)

山梨にて

「ほのかなる
薔薇にも増してなお強き
匂いする花この土手に咲く」


これは私の母が詠んだ短歌です

むかーし昔、土手でシロツメ草を集める私に向かい、

母がこの歌を滑らかに詠んだのです


当時の幼い私は短歌の意味などわからなかったけど、
この歌は耳に残り、
その後の人生でずーっと忘れることなく
事あるごとに思い出してきました


「ほのかなる薔薇にも増してなお強き匂いする花この土手に咲く」

まさに
そんな人でした


母は9月15日 早朝、永眠いたしました

母が旅立った事を

私の心に残してくれたこの歌と共に、
blogで伝えさせていただきました。


私は大丈夫です、お教室の休講などでご迷惑かけたことなど
また埋め合わせさせていただきますね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月14日 (火)

そういえばはやぶさ

そういえばはやぶさ
夏休みの真っ最中


はやぶさが小惑星イトカワから帰還した折に
地球に届けてくれたカプセルの展示が丸の内であったのです

すごい行列〜

整理券を配られて並びました。


宇宙に興味を持ち、今確実にわかることを知りつつ
未確認な部分にロマンを感じることが出来るのは、

私が人として生まれたから
そして

日常であくせくしてはいるけれども、
未知への探究心、感心度は少しくらい持っていたい!

私が生きてるうちに
宇宙の謎は何処まで解明されるのかなぁ

はやぶさは、その謎の解明にも かなり貢献したんだろうな

はやぶさ2号の打ち上げも決まったね
世界に誇れる日本の技術力、本当にすごい!

知れば知るほど、感心と感動だよ、

あ、カプセルはね

遠いってば〜(^-^;もちっと近くで見せて下さいよー
あと、知識のない方々や子供用にもう少し細かい解説が欲しかったかなー


まぁ この目で見れて良かったけどね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月13日 (月)

アンをナチュデコするために

Image_2

赤毛のアンのナチュデコには

可愛くてナチュラルなパーツが必要

アンのイメージを壊さない切手も必要~

他にもこんなタグも必要~

7654mini

まだまだたっくさん必要

アンに似合うもの探しの旅をしてます

と言っても

ほとんど全て、自分で描いてるんですけどね(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月12日 (日)

My Favorite Things

ナチュラルテイストな作品を紹介しますね。

作品がまだ手元にないので、入荷したカレンダーを撮影してます。画像悪くてすみません。

0sank1

オフホワイトをメインカラーに、焦げ茶、赤紫、深緑を差し込みながら描いた作品です。

ステンドグラス、カフェオレボウルにシュガーバイン、アンティークな小瓶などなど、まさに好きなものだけ・・・。

表紙となりましたが、ちょっとお地味です(^^;)

0sank11

黒に近いアンティークミシンを、淡い紫と相性良く描きたい!

頭の中のイメージと、実際に形になるものがなかなかかみ合わないことが多いのですが

これは思い描いていた通りに作品になりきました。

0sank12

ピンクです、柔らかい優しいピンク、いちごだってピンクで描いてしまえ~ってなもんです。

右上のパーツが決まらず、探し続けて、香水ビンと出会いました。

何しろ、色数が少ないので、表現に苦労しましたが、それらしく描けていますよ(自分では)

0sank123

これはグリーンと青紫は絶対に合う!と閃いて、一番先に出来た作品です。

さわやかな風、ナチュラルな空気、そんなものを感じていただければと思います。

これも確か、5色ほどで描いてますよ。

0sank1234

これは夏らしくブルーです。ブルーと白でとにかく涼しげに描くことに専念しました(^^;)

でもね、左側のビンに挿したカーネーション。めちゃめちゃ簡単なのにそれらしく見えて、楽しいです。

この描き方で、小さなカーネーションは行けます!!

0sank123456

秋は、描きたいモチーフで溢れる季節ですね。

バリバリのハロウィンにするのはやめて、枯れ葉や落ち葉を上手く使って作品にしましたよ。

セラムコートのオータムブラウンをフル活用して、柔らかい秋になっています

0sank12345_2

さて、ラストはクリスマス用の作品、ワインレッドをメインにいろんなモチーフを入れました。

右下にスノウグローブを小さく描いたんだけど、これはいつか

主人公となるべきモチーフだな、と思いました、必ず、いつか大きく描いてあげたい。

今回は小さくてごめんね。。です(^^;)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これらの作品も図案&インスト&色指定付のカレンダーとなっております

こちらは7種が入って2625円。大きさはB4ですね。

リネンを貼ったりスタンプ押したりもせず、少ない色数で、少ない筆で

シンプルにトールを楽しめるように描いてみました!こちらもWEBショップで好評販売中です~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月11日 (土)

Fantasic Bears

可愛いベアたちを紹介しますね!

000calender12_2

●スイートベア●

フルーツタルトとマカロン、文字はチョコ・・手にはハート型のキャンディー(^^)

ペンダントはハート型のクッキーです。スイーツに囲まれた甘くなりがちなベアを

クールカラーをメインに8色で描いてみましたよ!

000calender34

●ストロベリーベア●

いちごのお洋服を着たベア。チョコクッキーの看板を持って・・・。

いちごの切り口と白い生クリーム、ちょっと苦労しました。これも8色で描いています。

000calender56_2

●紫陽花ベア●

もしも紫陽花の花びらがベアのスカートだったら?

そんな発想からこの作品が生まれました。

微妙な色合いの紫陽花の中にいる小さな小さなベア。可愛いです。これは6色ですね。

000calender78

●サニーベア●

当初、全く別の発想で夏のベアを描くはずでした。ところが

するするっと、頭の中に降りてきたのは、薄紫のカゴバッグに入ったこのベアでした。

紫と、黄色、この組み合わせが、こんなに心地よいなんてね、驚きです、7色で描いてます。

000calender910

●ミイラベア●

缶詰から、包帯巻いたベアが飛び出していたら、可愛いかも?

そんな発想から、この絵が出来ました。ブログに載せたときからお問い合わせや、好評を頂きました。

ココだけアレンジで描いた作品も今度見せますね。色数は7色です。

000calender91112

●ソーイングベア●

ソーインググッズとホワイトベアを、暖色系で描いてみました。

赤を、もっと赤にしてたんですけど、他とのバランスが合わず急遽変更。6色で描いてます。

リネンに描いたり、ブルーやグリーンにアレンジしてもいいかなと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このファンタジーベアシリーズ、6種類のインスト&図案が付いたカレンダーです。

カレンダーとして使った後は、デザインパックとして、作品制作に生かしていけますね。(^^)

デザインパックが1000円前後する昨今、6作品分で2100円はお得です。

T-POCKETWEBショップで好評発売中です、既にお買上げいただいた皆様

ありがとうございました!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月10日 (金)

大阪トールペイントフェスティバルミニセミナー受付開始

本日から、アンジュにてセミナーの受付が始まりました。

http://www.ange-pro.co.jp/2010osaka/seminar.html

大阪で初めての私のナチュデコセミナーは最終日の最後。

興味のある方、よろしくお願いします。

000mini

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 9日 (木)

秋色トール

秋色トール

枯れ葉や木の実を描きたい季節になりました。

昨日はすごい雨だったけど

まだまだ暑すぎて秋気分にはなれないですがね

秋ものの洋服も全く売れないそうで…


しかーし私は汗かきながら
秋を描く(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 8日 (水)

アンティークベア

アンティークベア

渋い色で可愛く〜♪


いよいよ 三郷教室から
このベアちゃん達を描いていく生徒さんがいまーす

二枚組で
もう一つの方を描いてる方もいたのに
画像を忘れてた(^-^;

しかし、皆さま私より数段上手で
見本を隠したいくらい。

ひたすらスティップルだから慣れると早いよー


楽しく仕上げましょう!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年9月 7日 (火)

まだ10日目か

まだ10日目か
ナチュデコ始めてからたった10日か

えー嘘〜(^-^;
あまりに密度が濃いために、一年くらいは過ぎた気がするよ

昨日はアンジュさんにて打ち合わせ

その後

ABC三越アルコット店に
くまちゃん、めぐりんと、
デコ素材の調達に〜

基本 わたくしのナチュデコは何も買わないで出来るんだけど

今後の展開で、多少はデコ素材が必要かなぁと


見るとダメねーあれも使える?これも良い?

迷う迷う(^-^;


デコの先輩方にアドバイスをたくさん貰って

それを元にアンテナにひっかかるものをチョイス

これから…
きっとこれから

私の中に
新しい風が入るよ


私は私のデコで誰もやらなかった事を

いろいろ考えたいよ
出来そうな気がするよ

トールペイントとデコ
両方出来る事がどんなに楽しいか

くまちゃんとめぐりんの話を聞きながら


ワクワクしております!

そして二人が、声を大にして吠えろ、叫べと言うので

吠えます!

ワォ〜〜〜ン!

訳しますと


ナチュラルデコラージュ楽しいO(≧∇≦)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 6日 (月)

ナチュデコで表現、赤毛のアン!

000anne1_2

出来ましたよ、赤毛のアンをナチュラルにデコった~~~

これは中にノートがはさんであります

思い出の写真を貼ったり、寄せ書きとかすごくいいかも?

リングにつけたミニバッグも可愛いよ

とりあえず完成画像をくまちゃんに見せたら、

中のノートにタグをバンバン貼って外に飛び出させよ、との指示(^^;)

ええええ、これにタグ飛び出させろってか?合わないんじゃ?

と思いつつ、これはデコなんだから、今までの概念を捨て去り

デコの先輩、くまちゃんの指示を聞かなくちゃね(*^^*)

奥の表紙が少し大きいので、そこにデイジーとボタンを貼り付けてちら見せして。。

あとはタグ、タグってどんなタグ?

ひとっつだけ遠慮がちに飛び出させてみました。私にはこれが精一杯(^^;)

000anne_4

↑バッグのアンには楓のタグを

↓本日完成したもう一つにも可愛いタグを・・・

000anne_2

000anne_3

↑トールで描いたら、どんだけ時間掛かるんだろうね~

さてと赤毛のアンのナチュデコブッキング終了!作って満足♪

ほんとは、作っただけで満足してちゃいけないね

商品化に向けて一歩ずつ、地味なこともがんばらなくちゃ!

そしてフレームやプラーク類にも、ナチュデコで赤毛のアンを表現したいな~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 5日 (日)

デコラブッキング

000adecobook0

↑くまがい先生が考案した、新しいデコとトールの形なんだけど

これが名古屋でも人気でしたね~。素材も売れて売れて・・・

くまちゃんが、この素材を「みんなに使って欲しい~~!」とホビーショーの時から言ってた。

「いろんな先生がバッグを描いて並んだら、バッグ屋さんみたいになるから~」

いくら並んでもバッグ屋さんにはならないだろうけど、その発想が可愛くて好き!

しかし使うったってな~、くまちゃんのデザインを見ちゃうと、とてもとても

他のデザインなんか、浮かんでこないよ~~。

でも、素材がどんなものであるか実物をちゃんと見たいし

見れば何かが浮かぶかも?とアンジュからお取り寄せ!

000adecobook1

何これ、6種類もある上に、パーツがこまけ~~!

000adecobook2

むーり、むりむり。私にゃ無理。なんも浮かんでこない!

箱を開けて、中を見た瞬間、即 また箱に戻しましたとも(^^;)

そして思ったのが、くまちゃんの発想って飛びぬけてすごいんだな、ということ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところが、ナチュデコで色々と作品を作っているうちに

このデコラ・・・の素材使えるかも?

このアイデアでいけるか?!と閃いたことがあったの!

閃いたこととはバッグの形を見てなぜか赤毛のアンを思い出し、

ん?赤毛のアン?それってもしかしてグッドアイデア??と

思い立ったが吉日、デザインを開始!デザインが決まったら無我夢中でデコレーション&コラージュ。

赤毛のアンは会田正子さんが描くトールの世界より上手な表現は

誰も出来ないと思っているので、私もトールで描いたことはありません。

が、ナチュデコでやったら、ちょっといいのが出来てきました!

題して「赤毛のアンのナチュデコBAG」

いかがでしょ?

000adecobook3_2

続きまして、

「赤毛のアンのナチュデコNOTEBOOK」

000adecobook4_2

くまちゃんとは全く違う視点でデコったけど

やはり私は・・・デコなのに、地味です。おとなしいです。

でも、ホッとするような小さな可愛さがありますよ!

そして難しくない、面倒くさくないのがいいところです!(だから、はまってしまった)

裏表紙もちょっとデコって、完成~♪

デコラブッキングの素材に、赤毛のアンをナチュデコする日が来るとは

今まで、想像さえしてませんでしたよ。

引き出しを。また一つ開けることができたんでしょかね。

赤毛のアンのナチュデコシリーズは更に増やしたい。

大草原の小さな家とかも、やってみたいな。夢が。夢がふくらむ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月 4日 (土)

あふれかえってる

あふれかえってる

マジにナチュラルデコラージュだらけー


販売品も
ばんばん作れそーな勢いだ

新米だから
売り込みにも歩かないと(^-^;

しかーしまだまだ足りないなぁ


セミナー用 体験用、デザインパックにキットに
販売用やら展示用


少しでも人目に留まって興味持ってもらえるよう

そしてあっという間に仕上がる楽しいクラフトだとわかってもらえるよう

ない知恵絞ってがんばりまーす(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 3日 (金)

体験用~♪

ナチュデコは、気楽な工作感覚だから

セミナーとか、仰々しい名称じゃなくて、なんか、上手いネーミングないかな~

体験会が、わかりやすいけど、かわいくないんだよね。体験会じゃ。

でも、やっぱ、ナチュデコ体験会♪って言うしかないか

000a

体験用にたくさんデザインしたうちの一例↑

二つ作っても2時間くらいで仕上がるだろうし、一つなら1時間ちょっと・・・

バッグは200円くらい、ナチュデコパーツは二つ合わせて450円也~♪

トールの味付けを足したり引いたりしつつ、時間調整して

ビーズやレースなどのデコパーツを加算することで、豪華さと金額調整をしていただければ・・・(^^;)

まずは、体験会を開きたい人のための体験会を開かなくっちゃね。

教材だけ出来ても誰も広めてくれないね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナチュデコでクリスマス

駆け出しナチュデコ作家、頑張ってます!

ナチュラルデコも、ナチュラルデコラージュも、ナチュデコも、今まで存在してない言葉なので

今はまだ日本中でただ一人、私だけがナチュデコしてるってことなんだけど、

少しずつ細々でも広まって、ナチュデコ仲間が増えると嬉しいよ!

私、このナチュデコのためなら、何でもできるし、どんな下積みも、雑用も、頑張れる。

それくらい、楽しいクラフトだよ。私にとってはね。

そしてね、トールできない人も楽しめるデザインをいろいろ考えてるけど、

トールができるから100倍楽しめるっていうデザインもたくさんたくさん考えたいんだ。

でね、もうトールに疲れちゃったって人や、飽きちゃったとか、時間なくなったとか

そんな人にも一回でいい、これをやってみてもらいたいんだ。きっと新発見があるから。

000

クリスマスのデザイン↑は楽しく作れるキットになります~♪(だいぶ先じゃが)

ピンクで、デコる。クリスマスリース。

000_2

くまちゃんは、「ナチュラルなんだからキラキラとか金銀は使っちゃダメ!」て言ってたけど

ヒイラギとツリーに控えめなキラキラ使っちゃった。

これくらいなら、ナチュラルと名乗ってもいいよね~~~?(^^;)

これとお揃いで、もう一品欲しいな~と思いつつ

次のナチュデコの仕事に掛かります!

これから色々なナチュデコデザインを出していくので

一人でも多くの方に体験してもらえると嬉しいな~~♪がんばろv

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 2日 (木)

ナチュデコしよっ!

000a

サンケイセミナー作品↑ほぼ完成しつつあります。

皆様、よろしくね。本当に楽しめるし、かなり驚いていただけると思います!!、

こんな細かいもの、チマチマ描いてらんね~~~よ、という方にお勧め。

あ、言葉が悪かったですね。

このような細かい描写は苦手ですわ、って方にもお勧め。

そして・・・只今私は気が狂ったかと思うほどに

制作しまくってます。ナチュラルデコ。

ここ数日間、色々やってるうちに、これは

デコというより、コラージュ的な要素が強いので

ナチュラルデコラージュ(ナチュラル・デコレーション・コラージュ)という

3つの言葉を合わせた造語がいいのかもと思い始め

くまちゃんがつけてくれたナチュラルデコの後に、ラージュ(ラー油じゃなくてラージュね)を

足したネーミングでいこうかと・・・

ナチュラルでコラージュ

なちゅらるデコラージュ

ナチュラル・デ・コラージュ

ナチュラルでこらーじゅ

↑のように色々考えております。略してナチュキチならぬ、ナチュデコ!

ナチュデコしよってみんなが言ってくれたら嬉しいけどね

そこまでメジャーにはなるわけないけど(^^;)

トールペイントとは別物と考えて、フリー講座がいいな~とか

どんな教え方が伝えやすいか、どんな教材内容が喜ばれるかな=とか・・・・・・う~む。

自分だけの楽しみで作るには何も考えなくていいけど

みんなでこの楽しみを共有していくにはどうしたらいいのか、暗中模索。

でもノウハウをきちんと把握したら、

あとは一人歩きしていけばいいものなんだよね、デコとかコラージュってさ。

全く同じに作りたい場合は別にして、

基本、その人の好きにやればいいものなんだしね~。

セミナー時、受講者さんには、ご自身がレクチャーする時守って欲しいことをお話しますね。

ま、細かいことは置いといて、まずは作る作る作る~♪デザインしまくる~~~っ

ナチュラルアイテムで、無駄とゴミを出さずにデコレーションとコラージュだ!

ナチュデコでナチュエコしよっ!ナチュエコなナチュデコしよっ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月 1日 (水)

引き続きナチュラルデコで(^^;)

000a

000a

トールでこれを描くとなると、どんだけ時間が掛かるんでしょうね

失敗して放置してあったバッグを見つけたので

ナチュラルデコで、絵の部分を全部隠してリメイクしてみました!

楽しい作業

でも、デコとかコラージュはただ貼ればいいってもんじゃないよ~とくまちゃん達が言ってたけど、

確かにネ~、センスとやらも多少は必要らしい・・・(^^;)

そして、やっぱり数をこなして、失敗もしていきながら

自分らしいデコになるんでしょうな~。バリエーションも増やさないとね。

000a5

000a_2

これはペインターさんが満足できるよう

トールの味付けをあちこち入れてみました!

浮き上がったり、凸凹してるように見えるけど、ほぼまっ平ら(^^;)

ただのペーパーボックスですが、アンティークな箱に生まれ変わってます。

実物はかなり、いい感じですし、作って楽しい!!

000a6

000a_4

これもただの紙の箱・・だったのですが

ナチュラルデコの魔法で、おしゃれなボックスに変身中。(まだ途中)

何をどうやってどうしたらこうなるのか、早く教えたくてうずうずしますが

本日紹介した作品はさすがに半日では無理なので

いつかゆったり1日セミナーするか、通信キットなどにするか、考え中です

デコパーツも、実や葉っぱ、素朴な野の花、風景にキャラクターなど

私の持てる限りのデザインをナチュラルデコに使っていきますね!

そして、そして

私が提案するナチュラルデコは無駄を減らすということ。

例えば、デコパーツを色々買っても、全部使うわけじゃなく余分がでますよね?

もちろんまたいつか使えばいいんだけど使わなかったら、それは無駄になっていく・・・。

その余分とか、残り物とかを、ほとんど出さないですむのです。

余りや無駄を出さないようにデコるのです!

まあ、パーツを一つも買ってないんだから、余りようが無いんですけどね・・・(^^;)

以上、デコ記事連投すみません。お読みいただいた方、ありがとう!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ナチュラルデコが出来た報告と御礼メールをしたら素敵な返信をもらったので、ちょこっと紹介ね!

「照美ちゃんがナチュラルデコをやるのは、必然だったんだよ〓

照美ちゃんはいろんな引き出しを持っているんだけど、それを開けるのを忘れていただけだよ〓
きっと、まだまだ開けてない引き出しがあるはず〓時代に沿って開けていけば、生徒さんにまた新しい感動を届ける事が出来るよ〓」

ね、くまがい先生って、素敵だよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »