« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月30日 (火)

真夏のオリオン

Photo_2

公開中の映画の原作らしい

真夏はさそり座でしょう?なぜにオリオン?その意味は?

タイトルが、小説の中であまりに大きな意味を持っているので

詳細は省くけれど、心に響く本。

電車の中でも涙をこらえることができず、困りました。

戦争ものはフィクションであれ、ノンフィクションであれ

かなりたくさん読んできたけれど、

やりきれないような、読後感ではないのがこの本のいいところ。

潜水艦イ-77号の艦長、倉本の人としての立ち振る舞いが

乗組員95人の運命に大きな大きな影響を与えつつ、

敵国であるアメリカ人艦長の心さえ動かすことに繋がる。

私が、第二次世界大戦時代を描いた本をよく読むのは

そこに生きた人々の、魂を感じたいからだ。

恵まれた現代社会のなかでは当たり前であることが当たり前でない時代。

命の尊さや生きることへの執念や自国への愛、

戦争の悲惨さは二度と繰り返してはならないけれど

あの時代を生きた人々が、不幸だけを背負っていたわけではないことを

この真夏のオリオンも教えてくれている。

持ち込み禁止のハーモニカを持って乗り込んだ船員への

倉本艦長の思いやりに胸が熱くなり

読み進めていくと

そのハーモニカが大事な場面で大事な役割を果たす。

こんな娯楽ものは禁止だと、ハーモニカを海に投げ捨てる艦長であったなら

イ-77号の運命も大きく変わったはずだ。

小説であるがためにきれいごとと言ってしまえる内容なのかもしれない。

映画がどう撮られているかも私はわからないけれど

真夏の太平洋に、ほんの一時見られる、オリオン座が

この本のラスト近くで私にも確かに見えた気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月29日 (月)

心を込めて、今描けるものを・・・

精神的にも身体的にもかなりいっぱいいっぱいなところで

時間に追われています

日々、仕事も、そして自分の環境も

背負うには重いことが続きます

でも

何かを残せる仕事であること

みんなに受け止めてもらう仕事であることが

私を前に進めています

カレンダー、7枚

丁寧に丁寧に描かせていただきました

遅れに遅れていたので

焦る気持ちもありましたが

焦る筆遣いではなく、じっくりとゆっくりと絵の具を乗せてみました

描いたモチーフのデザインは40以上・・・・

色は優しく柔らかく

心がほんのり温まるように

お部屋のどこに置いても邪魔にならないように・・・

これから、図案やインスト制作などまだまだ続きますが

少しだけ、荷物が軽くなりました!

9月初旬には発売予定なのでそれに向けて頑張ります!!

Photo

| | コメント (3) | トラックバック (0)

テルテルローズもいいけどね

テルテルローズもいいけどね

それだけ描いててもねー

あれは余興ですからー(^-^;

私のバラはやっぱりこちらの感じですな

カレンダーのラスト一枚

やっともうすぐ完成

やっとトンネルの出口が見えてきたかも

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月28日 (日)

賑わってましたよー

賑わってましたよー

JDPAコンベンションは

たくさんのペインターであふれかえっておりましたね

ペイントの祭典は、良い刺激だし
最新情報の収集が一気にできます!

と言っても私はひたすら描きまくる3時間


皆さん 素材の下準備ありがとうございました


お蔭さまで、40こくらいは描いた?

テルテルローズのほんのさわりの部分でしたが

即興でわけ解らないくらい描きましたね


一枚も画像ないですが(・_・、)

あれから教室のみんなに頼まれた買い物して
午後3時に横浜駅で友人と待ち合わせしてたので会場を後にしました。

(もっといたかったな〜(^-^;)


駐車場に戻ったら、自分の車の場所がわからず泣きたくなりましたー


朝の到着予定時刻が事故渋滞などで大幅に遅れ
焦って展示ホールに駆け込んだので
広すぎる迷路ような駐車場の駐車ナンバーを全く覚えておかなかったー


方向オンチの私はお手上げ状態


ぐるぐるぐるぐる

荷物は重いし足は痛いし…
探し歩くのに疲れて座り込んだ先に駐車場の地図があり

その地図を見てたら絶望的な気分

ひ、広すぎるー

駐車番号がわからない車を端から捜すにはどれくらいかかるんだー

友人に電話してその事を言うと
それじゃあ夜まで待たないといけないんだねーと言われました


どーして私はいつもこうマヌケなんだろ

電話を切り半ベソで反対側を振り向くと

そこにありました〜、私の小さなistちゃんが

助かったーっ

というわけで、なんとか3時過ぎには横浜駅にたどり着き、

中華街で遅いランチというか早めの夕食というか

食べ放題して帰ってきました

朝から時間との闘いで
ぐったり(´ε`)の一日が終わりました!

しかしー


会場の賑わいや私の拙いデモに集まってくれた方々に

たくさんのエネルギーを貰ったのは確かです!

また一歩

前向きになれました!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年6月26日 (金)

セミナー無事終了

セミナー無事終了

ベリーズノート


3時前には終わって3時半には皆さん帰って行きました!

なんかペースが速かったと気付いたのは
ラストの説明の時でしたー(^-^;

すみません!

三回ともぎちぎちの満員でありがとうございました

初めての参加者も結構いて本当に嬉しかったでーす

ラストノートは10月
またピカリンと素敵な作品描けると良いな!

フリクション、アンジュでも仕入れたそうで

ペインターの必需品に昇格していくと思います!


こんなに便利で楽しいボールペン、みんなに教えてあげなくちゃね

| | コメント (2) | トラックバック (0)

後ろ向きは似合わない

後ろ向きは似合わない

起こった事実は変えられないし

自分の力でどうにもならない事も

生きていれば当たり前のようにたくさんある

それならば

後ろ向きではなく前向きに
今この場所とこの時に与えられた
自分に出来る事をやる生き方がいい


これからやってくるすぐそこの未来に
前向きに進む生き方がいい
…………………………

今日はちと腫れ上がった目で

アンジュセミナー行ってきますー(^-^;

明日はJDPA会場のアンジュブースにて
10時半頃から午後2時くらいまで
ずっと描いてます

小さめの素材に好きな下塗りなどして持ってきてくれたら
それにテルテルローズ他、何か描きます!

(デモの為の下準備が出来てないからーご協力をー)
私は無料で描きますが
アンジュブースで何かお買い物してくださーいm(__)m
って

告知が遅すぎ〜

横浜近郊で会場に来られる方でここ見た方よろしく頼みます

って

何人いるのでしょうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月25日 (木)

チャロへ

チャロへ
11年間
ありがとう

いっぱい慰められたのに

忙しさに紛れて

十分な愛情をあげれなかった

最期の日だって

朝から夜遅くまで
一人ぼっちにしちゃってごめんね


小さな身体で弱っていく自分と闘いながら

私たちを待っていたんだね
どれだけ苦しく

心細い時間だったかと

それを思うと ただただごめんねと

涙ばかりがあふれてくるよ


今はなんだか


自分がからっぽに感じるよ

玄関を開けた瞬間

喜んで吠えたあの声も聞こえない

料理してると キャベツが欲しくて纏わり付くのを

ほら、邪魔邪魔って

もうそんなやり取りもできない

いろんな思い出があふれてきて

とても胸が苦しいよ

今日

骨だけにして小さな入れ物に入れちゃったけど

本当は

眠ったように横たわるその身体を

そのまま傍に置きたかった
チャロ

あなたの代わりは何処にもいない

可愛いくて 臆病で

でも私たちにはたくさんの愛情をくれたよね

ありがとう

いない現実を受け入れながら

ちょっとずつ進むから

チャロ 私たちを見守っていてね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャロありがとう

チャロありがとう

容態が急変し
チャロは永眠いたしました
あまりに早く
まだ信じられない

眠ってるのでは?
揺り起こしたら起きるのでは?

涙 涙 涙


たくさんの思い出をありがとう

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年6月24日 (水)

チャロ緊急入院

チャロ緊急入院

名古屋から帰ったら、
あきらかにおかしい

起き上がらないし餌も食べない

娘の帰りを待ち、病院へ


肺水腫を起こして
この状態だと五割が命を落とすと…

今夜の峠を越えれば
また状態が良くなるケースもあるそう

ああ

私たちは何もできないから先生にお任せして
後ろ髪引かれながら帰宅

祈るしかない

チャロ頑張れー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

欠点のない美人

欠点のない美人


今日は名古屋教室

名古屋駅の支柱に何枚も貼られたポスター

うわー、綺麗

しばし ぼーっと立ちすくむように見とれてしまった
ロイヤルミルクカルピスとやらの宣伝広告ですが

芸能人に疎い私はこのモデルさんが誰なのかわかりません!

有名な人?

久しぶりに完璧な美人を見た気がします

帰り道で、携帯出して画像撮りました!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

戦いですなっ!!

Photo

岸本照美、戦っております!

サボりたい

死ぬほど寝たい

ゲームやりたい

宴会やりたい

遊びたい

そんな誘惑(あ、めちゃ、せこい誘惑ですが)に負けそーな心と戦いつつ
ただいま、勝利し続けております!

こんな苦戦に喘ぐなら

それに、こんな細かいことするならば


もっと前から戦の準備しておけば?って話です(^-^;

なかなか、乗り移ってくれなかった何者かが

今私にやっと降りてきてくれたので、

この戦いを楽しみながら
頑張っているですよ~◎^∇^◎

(しかし、添削やら、教室やら、事務仕事やら

やること、多すぎです!休みは全く無い状況・・・ありがたいことです)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月23日 (火)

たった一行かい

たった一行かい
サンケイニュース

頼まれて予定を組んだ私のセミナーのお知らせが載ってないです

確かに作品出来てませんがー

それにしてもスペースが無くなったからと
この扱いじゃ 気付く人いないわ

作品が出来ない私が悪いんだけど、
たった一行のお知らせとはちと惨めなよーな?

私もわからなかったし
自分のセミナーなんだけど〜あ〜中止になったのねーと思いました(^-^;

しかーし、これに気付き、申し込みの電話があったとサンケイから連絡がーっ!!

が、がんばります

そんな奇特な方々のために、かならずや来て良かったと思う作品描きますともp(^^)q

| | コメント (4) | トラックバック (0)

JDPAコンベンション・出品作品

JDPAは、522番目の入会者です!(かなり古いです)

が、名ばかりの会員であまり、活動はしてませんけど・・・・

コンベンションの作品も、出したり出さなかったりで、ホント、申し訳ない

今年は3年に一度の、東京(横浜)でのコンベンション。

生徒さん達が、「先生なんか出しますか~私たち見に行きます~」と言う。

出すどころか、講師の登録さえしてませんでした!!(==)

が、アンジュのブースでD.P.も出すし、ティン雑貨も並べる言うし

デモの予定もあるし、

サンケイさんでもトルソーとカレンダー飾ってもらえるかもだし

ヴォーグさんがペイントクラフトの今月号のサンプル飾る、言うし

やっぱ、作品出品しなくては、と一念発起、合い間合い間に頑張りました!!

それがこれ↓直径50センチのスカラッププラーク

Jdpa

教えるとか、販売するとか、制作料を頂くとか

そういうことは全く無しで、ただ単にJDPA会員として出品の為だけに描きました!!

・・・多分他の会員の皆さんが描く力作の中では

ちっとも目立たない作品だと思うけど

レース、チマチマ頑張ったので

会場に足を運ぶという方々は

これもちと、見てやってくださいまし!

時間がもっとあったら、手を入れたいところはいろいろあるけど

今のこの私の状況下では、ここまでが精一杯。

地味にコツコツ

そして、楽しく明るく頑張って完成させてみましたよん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日 (月)

16の頃

16の頃

資料探して本棚を探ってたら
目に留まった詩画集

こんなこっぱずかしいものを、高校生の頃たくさん残してます(^-^;


当時、「わたしの詩集」と題して、真っ白い本を売ってたので
それにマンガチックなイラストと自作の詩を並べては世界に一冊の自分の本を作っておりました。

誰かに見せる事はないけど捨てるには名残惜しいので、今だに本棚に並べてたりします。

4冊ありました(^-^;

ブハハハハ、今見るとちょいと笑えますな

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月21日 (日)

ほんわかピンク〜

ほんわかピンク〜

(携帯だと色がうまく出ないな~↑)

昨日はウ゛ォーグ学園土曜日クラス
約20人に15種類くらいの作品を一人で教えるので
慣れているとは言え、終わった時はさすがに、くたくたでした↓↓

だけど笑いの絶えない教室の雰囲気は私の元気の源なんですなー

本当に生徒の皆さんに感謝m(__)m

教室後は、飲み会も泣く泣くあきらめ速攻で帰って、

事務仕事やカレンダーの制作 頑張りました!

さぁ、ピンクバージョンが間もなく完成!

ちょいと細かい
だが 楽しい◎^∇^◎

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年6月19日 (金)

さわやかグリーン

Photo_3

最近、お気に入りの色

ライトフォーリッジグリーン(セラムの2537)をメインに

5~6月用のカレンダーデザインです!

行き当たりばったりに、フリクションで図案を描いては塗る、という

まるで博打のような制作過程ですけど

愉しく楽しく描いておりますよん!

あ・・・

締め切り過ぎてるので楽しいなんて言ってる場合じゃないわね・・・・(><)

実は・・・く・・く・・・くるし・・い~いいい~~~~っ

だからちょっと手抜きして

右上に、マスキングテープを貼ってみました。

最近、あちこちで売られてるし、可愛い柄が一杯!

私はアンジュで買いました!これ↓

Photo_4

これを見たとき、ピカリンと閃きました!

描ける!と・・・(^^)v

使う為じゃなくて、描くための参考品として買いました。

だから、早速取り入れて、

「貼ってあるように、描いて」みました!

こんな単純なアイデアが、とても楽しかったりするのですよ~。

苦しいけど楽しい、作品制作ですな、だから続いてます!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年6月18日 (木)

ティンへの絵付け(照美流)

さて、ティンに描く時の下準備と仕上げ

皆さんはどうしてますか?

絵の具の乗りも悪く、その上定着も良くないので

缶などの素材は家の中にごろごろあっても

ちょっとペイントするまでの腰が重くなりますよね~

私のやり方をご紹介しますので、興味があったらお試しあれ~(^^)

①素材がつるつるの場合、軽くサンディングしてキズをつける

②オールパーパスシーラーとベース色(1:1)をよく混ぜてざっと一度塗りする

③その後ベース色のみでムラの無いように塗るか(スポンジングでもOK)

④好みの絵付けをする(フリクションで簡単な図案を描くのが楽♪)

 ※私は馬鹿の一つ覚え、テルテルローズ(^^;)

⑤絵の具が乾いたら、150度に熱したオーブンで10~15分焼く

⑥熱が冷めたら好み(グロスやマットなど)の仕上げニスを塗る(塗らなくてもOK)

Photo

↑これは焼いた後、仕上げニスを塗る前の段階。

テカリの無いマットな感じで、手触りもなかなか良いです。

(ティンなのに温かみが感じられるんですな)

⑤の「オーブンで焼く」を施すことで

爪で引っかこうが、たわしでこすろうが、ぶつけようが、叩こうが

絵の具は剥げません。

(あ、先日、テルテルローズを直接描いたのも焼きました!

たわしでごしごしこすって水洗いしても大丈夫よ~(^^)v)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワンポイントアドバイスとして↓

※ベースのみ塗って焼き、後から絵を描く方法もグー

※仕上げニスまで塗ってから焼くのも大丈夫

※焼く温度が高かったり、長時間焼くと、全体が焦げた感じ~

※アンティークっぽくしたかったり、白をオフホワイトな感じに仕上げたいなら

 この焦げもなかなかお勧め!!

ティンは沢山描いたし、沢山実験もしましたが

そんな経験の中から、私にとってのベストな方法を紹介してみました~!!

どうってことのないティン製品が

長く使えるおしゃれ雑貨に生まれ変わるので

時間的な余裕があるなら、家の中のティン素材など使って

ちょこっとペイントしてみませんか?

ファイヤーキングが好きなら、あんなターコイズブルーの缶を揃えたり

イマンやマニーの真似っこ雑貨を作ったり・・・

そんな雑貨作りも

日常の中のトールの楽しみ方だったりすると思うのですー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月17日 (水)

レースのクレイジーキルト

レースのクレイジーキルト


昨日のblogで、
ティンのベタ塗りが面倒だと言ったのは誰でしたかね〜(^-^;

はい、確かにわたくしが言いました!

その同じ人間が
レースのクレイジーキルトってのを
ちまちま描いちゃったりしてます
いやー、目に悪い作業だす!
細かーい(*_*)

だけど、レースのパッチワークを
どうしても私なりに描いてみたかったのです。

これに比べたら、ティンのベタ塗りの二つや三つ、
遥かに簡単な事ですなぁ…!

なんでこのような事をしているかその理由と
作品の全体像はもうしばらくお待ちをm(__)m

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年6月16日 (火)

ティンの素材

って、下準備とかも嫌だし

塗るのもめんどくさーーい

と思うのは私だけ?

何の下準備もせず

スパッタリングでごまかしてみました。

Photo_2

ごまかしきれませんでした(^^;)

・・・・・・・・が

この上に直接テルテルローズを描いてみました!

Photo_3

ぶはは、なかなか良いのでは?

と思えてきましたが、まだなんか足りない気が・・・

上下の縁を白く塗ったらいいのかも?

塗ってみました!

Photo_4

ちょっと締まった感じになり

おしゃれ感もアップしたような・・・

てことで、増産してみました!↓

Photo_5

あまり時間を掛けないお気軽ペイントってことで

これもあり?

ではないでしょうか!!!

え?だめ?

そんなぁ~~っ(; ;)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月15日 (月)

リネンに合う色

さあ、カレンダー

サササっと描いております

あ、うそうそ・・(^^;)

ノロノロと描いてます。

バックグラウンドのリネンに相性がいい色と

その色にあったモチーフ探しに時間を取られております。

今回、最初のデザインではアルファベットは入れないつもりだったけど

スペースが埋まらず、やはりアルファベットに頼ることに・・・。

Photo

フリクションのお蔭で

図案の下書き、クロスステッチのガイドラインも楽々になりました!

T-POのみんなはもうわかってると思うけれど・・・

これなしで、今後のペイント生活はありえないですわ。

(アンジュの斉藤社長にも薦めてきたので

もしかして、アンジュの店先で販売されるかも?(^^)v)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月14日 (日)

ペイントクラフトが68号だって

今月15日発売で、なんと68号となるペイントクラフト

早いものですね~、68冊目

今回は「和」がメインテーマになっております!

Photo

で、私のは、和とは関係ないですけど。。(^^;)

詳しくは紙面で見てください!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

創刊号は12年前ですって!時は流れたんですね~

当時、森編集長から電話を頂き、ペイント雑誌を立ち上げるので

協力してくださいと、お仕事をいただきました。

「先生、教えて」というコーナーで

初心者にトールをレッスンするページ。

撮影日は確か土曜日でした。だんなさんに子供たちを預け

仕事と言う形で出かけた私は

女子大生3人に、トールを教えつつ、撮影を頑張りました!

あっと言う間に1日が終わり、気付いたら外は暗く、雪が降っていました。

慌てて公衆電話を探し、家に電話すると

「何やってんだ、連絡もしないで!!」とだんなさんからの怒りの声が・・・!

初仕事のこと、家族の事、傘のない雪道の寒さ、わけもなく涙がこぼれた帰り道。

電車、バスを乗り継ぎ、スーパーで食材の買い物もして、

帰宅はかなり遅かったけれど、急いで夕飯を作った記憶があります。

(だんなさんは、トールに理解を示してくれていたし、この後私も携帯を持ったので

連絡不行き届きで怒られたのはこれだけだったと思いますけど(^^;))

その時の作品がこれ↓

Photo_2

今でも事務所のトイレで、タオル掛けとして使われています。

読者アンケートで、一番良かったページに選ばれたという嬉しい報告を

後から、編集部より頂きました。

そしてこの12年の間に、いろんな変化がありました。

が、ペイントクラフトと共に、私自身もトールを続けながら歩んでこれたこと

この道は、これでよかったのだと、思える自分でいたいですね。

選ばなかった道に心残りがあったりしない、

進まなかった方向に時間を戻したくなったりしない、

・・・・・・・・とはいえないですけどね!

ひとつの身体しかないし、時計の針も戻せないのが人生ですからね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ペイントクラフトの森編集長が

今号をもって、編集長を離れることになりました。

お疲れ様とありがとうを沢山贈りたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月12日 (金)

あまのじゃくかな?

あまのじゃくかな

差し迫ってる作品はなかなか進まないのに

かなり先で良い作品が描きたいなんて(^-^;

花を描いてると
ベアとドールが描きたいな〜って思うし

ベアちゃん描いてると、ストロークな作品描きたいし〜

ストロークでサクサク描いてると
ベタベタ塗りたくなるし

根気の要る作品を描いていると

ささっと短時間でできる作品に魅力を感じる

さらに、トールしていると
パソコンで事務仕事がしたくなる

いけません!

無い物ねだりのような心理なのか
逃げ腰の姿勢なのか…!

しかし

あれやこれやとイロイロやりながら
やっぱりトールペイントは楽しい世界だと思っております!

私に出来る精一杯で、私が描けるものを、
ただいまたくさん描いております。

あまのじゃくな心と上手く付き合いながら
作品を増やしてますです(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月11日 (木)

ネタに困ったらテルテルローズ

どこのお教室でも

必ずどなたかが描いておりますが

既に、描きつくして、飽きたという方までおられます!

図案いらずなので、描こうと思えばマジに早いですからね。

慣れてくれば、ホントに簡単に同じバラがどんどこ生み出せて

量産も楽です。

販売品としても良く売れるそうで・・(^^;)

Photo

この描き方の謎を知りたい生徒さん達ですが

知ってしまうと、秘密にしておきたいみたいです!

Photo_2

私は秘密主義じゃないけれど

正しく教えるには、多少の経験と練習と、洞察が必要なんで

もうしばらくは、私だけが教えられるバラにさせて下さいませ!

そのうち、T-POのみんなは

いろんなストロ-クローズがすいすい描けるのでは?と思ってます。

Photo_3

あまり重たかったり、派手だったりせず

さりげなくナチュラルにも似合うバラなら、大好きですね。

しかし、私もこの2ヶ月で、幾つ描いたことやら・・・。

もう少し時間的余裕が出来たら、アレンジの仕方

花弁の増やし方など、また自分なりに工夫してお見せしたいと思います

(頭の中にはすでにありますが・・・)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

はい〜帰り道

はい〜帰り道

ベリーズノート、3時半には終わってしまいました!
前回同様、皆さん ほぼ完成できておりましたね


宿題がほとんどなく、色は少なく
時間を上手く使って楽しく描きながら
プラスαの部分を小技として少し入れる
それが私のセミナーですかねー

作品には毎回苦労します

ベリーズノート、
おおざっぱな私に比べ、皆さんは繊細に丁寧に描いてました。

ホッとしつつ帰りの電車です。
足の痛みが辛いので 帰ってちょいと休みますわ(^-^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本を忘れた〜

本を忘れた〜
東中野に向かっております。
本を忘れて暇なんで、blog書いたりしてみた(^-^;


膝の打撲と左腕の打撲で
動作がのろいから、早めの時間に出たつもりなのに
なんかギリギリっぽい(^-^;

昨日、私のよれよれの姿を見たスタッフに
そんなんで明日東中野まで行けるんですかー
と聞かれましたが

行けるよー、だって福岡にも行けたんだからー
東中野なんて近い近い!

と笑いました!


とりあえず右半身は無事なので、大丈夫(^-^)

さぁ、
大切な時間を私のベリーズノートに使ってくれる皆さんのためにがんばりまーす。

私も楽しく働きます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 9日 (火)

蕁麻の家

いらくさの家と読む

読んだ人はいるだろうか?

Lunaselene21img429x6001194585492img

私はこの本をもうかなり前に読んだ。

萩原朔太郎の娘、葉子の自伝的な小説である。

あまりにむごたらしく、あまりにも暗い話である。

読み進めることが苦しくなるほど・・・。

苦しいのに読まずにはいられないのだ。

石川啄木の裏側にも驚いたが

国語の教科書に必ず登場する、萩原朔太郎の裏側にも

驚くというかあきれるというか・・

文学を究める人たちのなんと身勝手な生活態度だろうか。

朔太郎の娘が葉子であることもまったく知らなかったので

解説を読むまで、私はこれが実話とは思っていなかった。

作家、萩原葉子が体験した話であると知ってもすぐには信じられなかった。

ここまでひどいことをされて生きていけることも

そしてこれを、あからさまに本にしたことも

とにかく衝撃的であり、読後の数日はなんともいえない気持ちを抱えた。

葉子はこの後、結婚生活の悲惨さを書いた「閉ざされた庭」

幼いころ別れた母や、知的障害の妹とのことを書いた「輪廻の暦」を発表し

3部作となっているらしいので、残りの2冊を読まなくては。

いろんな意味で、人は似たり寄ったりの苦しみや不幸を背負って生きていると思うけれど

ここまで、不幸を背負い込む人も珍しいのではと思う。

この、萩原葉子の、妙な賢さや冷静な部分が

背負わなくてもいいものを背負い込むことに繋がっている気もする。

私のこんな書評ですけど、興味があったら是非読んでみてください。

いろんな意味で、自分や自分の生い立ち、環境など見直すきっかけになりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 8日 (月)

速攻・簡単・スタンプ風トール

Photo_3

簡単で

大人可愛いスタンプ風トール。

鍵のモチーフは、いろいろあって

大きさも形も自由自在に!

好きに描けて楽しいわ~♪

秋の体験セミナーから

広めていきますぞ!!

ほかにもいろいろ考え中!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年6月 7日 (日)

アイテテテテ(><)

事務所にて

ドライヤーのコードに足を引っ掛け

思いっきり、前に転んじゃった~

左ひざと、左腕を床に打ちつけ

あまりの衝撃と痛さに、起き上がることも出来ず

30分以上、涙をこぼしてうなり続けていた。

折れたか?と恐ろしかった。

折れていたら福岡に行けないじゃん

いや、折れてないフリをして行くしかないな

そんなことを頭の中で思いながら

恐る恐る立ってみたら、何とか立てたし歩けたわ。

ふむ。

左半身がかなり痛いぞ。。。

しかしどうやら、骨折は免れた模様・・・

ヨタヨタと福岡に向かいますだ~!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やっと表紙が・・・

恐ろしくて、サンケイさんに電話もメールもできません

こんなにギリギリになってるのは私だけだと。。

他の先生方はきっともう終わってるかと。。。

この仕事をしていて、常に思うのは

「ひらめき」「アイデア」「ノリ」そんなものが必要なんですね。

特に私のように、テクニックが乏しい場合は、

人と違ったアイデアや、自分自身がノッて描ける事で、良いものになる気がします。

無理やり描いても、他人にも認めてはもらえないですしね。

トールは、ペインターが描きたいとか真似たいと思って何ぼの世界なので

自分が、自分が~と言う自己主張はあまりいらないんだけど

その自分勝手が出来ない部分が、なかなか苦しい所だったりして・・。

そして

支持を得られるようなトールの作品て、いったいどんなものなのかな~?!

私に描ける範囲で、いろいろな試行錯誤の中、産みの苦しみを味わい続けています。

それで、やっとカレンダー表紙のみ出来たわけです。

↓どうでしょうか?また欲張っていろいろ入れちゃいました。好きなものばっかり。

これから中身を、頑張ります・・・・・・・・って、今日は福岡に出発だ・・身体が足りないよ~

Photo_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年6月 5日 (金)

ウェディングベア

昨日はアンジュでベリーズノートのセミナーでした

偶然にもお隣が井川先生でしたわ(↓ブログに彼女を登場させた時は知らなかった)

ブログに書いたんだよ~、といったら

何をバラしたの?そっちがその気ならこっちはバラすこと山ほどあるからね~と

脅されましたわ~~アハハ(好きです、めぐりん)

Jdpa

さて、6月に入りましてウェディングのシーズン!

セミナー受講者さんに、出来立てホヤホヤ作品を見ていただきました!

これは、プレート+造花のデザインをしたわけです。

(造花のデザインと言っても、カタログから選んで並び方を決めるだけですが・・・)

初めての事で心配だったけど、まあまあ、イメージどおりになったのでOK。

本当はアイビーを入れたかったのに、アイビーの価格が高い為に却下に・・・

このコサージュにて量産に入ることになりました!

ホワイトアイアンと木製プレート、そしてこのお花、デザインパックのセットで発売になりますよ~

(アイアンのイーゼルは別売)

文字部分の帯は、あとから絵の上に描くことにしたので

結婚式などはお呼びじゃないって場合は、ベアだけ描くか文字を替えると良いかと思います!!

私の想像で、これは7000円くらいのキットなのかしら?と思っていたのだけど

値段を聞いてビックリ、その半額程度らしいです(詳しくは未定)

6月末のJDPAにて、先行販売後、アンジュの店頭、通販でも買えるそうです。

他に、くまちゃん、でぐっちゃん、ちかちゃん、めぐりんのもありますよ~!楽しみですね!

(斉藤社長の許可を得て宣伝も含めて載せてみました~~)

そういえば

うちの娘って、ブライダルビジネスの世界に行こうとしてるのよね

こういうの、使ってくれないかしらね~~?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 4日 (木)

スタンプ風トール

スタンプ風トール

井川先生がスタンプオントールと題して
素敵な可愛い作品を描いてますよねー

あれは井川先生ならではって感じで
その才能とセンスが羨ましーですな!

で、わたくしもスタンプを作品に使いたいわけです。
ここにこの大きさでポンと押したいわけです。

が、手持ちにちょうど良いのがないわけです。

だから描くことにしました(^-^;

スタンプオンではなく
スタンプ風トールってわけです!

欠点はポンと押すだけのスタンプよりちょいと時間がかかること。

良いのは、形も大きさも自由自在ってところでしょうか?

来年カレンダーにスタンプ風トールをたくさん入れるつもりです!

って

入れましたって言えないところが辛い(≧ω≦)

締め切り過ぎてるのになぁ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月 1日 (月)

行ってみたい病院

病院内の表示や

ちょっとしたコーナーにトールペイントがある病院!

そんな病院があるのです!

写真にてちょっとだけ見せてもらいました!

Photo

私のトールを上手くアレンジして

病院をコーディネイトしたのは横浜市在住の公認講師・ゆりりんさん!

トールがこんな風に役立ち

また人々の目に触れることで、またひとつ広がっていく気がします。

feeling for natureの4作品も、病院名を入れて

ずっとずっと飾っていただけるそうで、これって癒しになるだろうなと思うのです。

Photo_2

案内表示は文字がメインなので

トールは邪魔にならないように寄り添う感じでアレンジされています。

それにしても、レタリングのきれいなこと!!

本日の受付は終了しました、もこんな風に出されていたら

腹が立たないと、誰かが言ってました!

これから、2F部分も展開していくと話していたので楽しみだわ~!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »