« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月28日 (木)

望月先生へ

望月先生へ

もう5年以上前のホビーショー。

くまがいちゃんから紹介して貰い、私が毎月福岡に行っていると話すと、

今度来たら一緒に遊ぼうって誘ってくれたのが、楽しいお付き合いの始まりだったっけ。

それから福岡に行く度に、いろんなところに連れていってくれたね。
Chic先生はシャイで可愛くて、おおらかで、あったかくて、気兼ねなく何でも話せた。

ごみやのスタッフ、りっちゃんもさゆりちゃんも、明るくさっぱりしてて、いつも一緒に笑ってたよね。

たくさん食べたね、たくさん話したね、私の悩みや失敗をいつも明るく笑い飛ばしてくれたよね。
居心地が良すぎて、私はいつも甘えてたね、甘えさせて貰ったよね。
なんでも前向きに楽しむ姿勢で生きてたよね。
だからたくさんの人が周りに集まってきたよね。

あの声 あの笑顔、ペインターとしての筆を持つ手の正確さ、トールというよりお絵かきを楽しむ姿、もう会えないなんて信じられないよ。

福岡に行く度に、当たり前のように飲み会してたね。
あの時間は当たり前じゃあなかったんだね。
一緒に過ごした掛け替えのない時間だったね。

一緒に描いた作品、私のところにあるよ、大切にするから私が持ってて良いかな?

いっぱいいっぱいありがとう!
たくさんのありがとうの声、聞こえてますか?

今、そこにいるでしょ?車椅子無しで走り回って転ばないでよね。

天国で笑っていてね!また会える日まで、ひとまず、別の世界で歩きましょう。

http://www.d1.dion.ne.jp/~sodiygom/

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

経理の仕事

スタッフMさんが、一手に引き受けてくれていた経理事務のお仕事を

私が引き継ぐことになり、教わっております!

計算とお金の勘定がとても苦手、というか基本的に嫌いなわけで・・・

漢字は好きだけど数字は見るだけで拒絶がでちゃうわけで・・・

今まで生きてきて、家計簿などもつけた事がないわけで・・・

やりくりというのもほぼしたことがないわけで・・・

なければないなりに使わない生活をすればいいという考え方だったわけで・・・

そんな私が金勘定を毎日しなくちゃいけないわけで・・・

請求書を書かないとお金を支払ってもらえないという当たり前のことなんだけど

請求書を書くのが面倒、と思ってしまうわけで・・・

まずはボケた頭を改革しないといけないわけで・・・。

そんなわけで・・・・そんなわけで・・・・・

とにかく頑張ります!!!

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年2月24日 (日)

短い命を抱きしめて

フジTVのサイエンスミステリーで取り上げられてから知った、プロジェリアという難病。

人の10倍の早さで歳をとり、800万人に一人の確立で生まれる遺伝子の病気で世界に30人ほどしか例がないという。

このプロジェリアという病気を背負って生きるアシュリーの本を読んで本当に言葉にならない感動をもらった。

母のロリーの本「短い命を抱きしめて」はずっと泣きっぱなしで読んだ。

昨日のサイエンスミステリーは、このアシュリーに会えると思うと楽しみで楽しみでずっと待ち望んだ日だった。

所ジョージが言ってた。

アシュリーのことをみて、可愛そうではなく、でもこれには意味があるんだからこれで良いでもなく

私たちがとう自分を生きるか、どう命をとらえるか、ということだと・・・。

生まれた瞬間から死に向かって歩き続けてる私たち。

命なんて当たり前のようにあって、今日と同じ明日が必ず来る様な気がしてる私に、

そうじゃないんだよ、もっともっと丁寧に生きなさい、とメッセージをくれた本。

16歳になったアシュリー。

心は10代でありながら、肉体は100歳を超えてしまったアシュリー。

プロジェリアには意味があるから、私はこれでいいのよ、と澄んだ瞳でそういう。

その心の奥には、何億ものの苦しみと、そして何億の喜びが背中合わせ。

誰よりも生きる価値と意味を知っている16歳。

本当にいろんなことを考えさせられた本とTVでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

ロボット君のお仕事ぶり

Photo_2 熱も下がって、身体も楽になると、別にお掃除ロボット君に頼らずとも

普通に掃除機かけられるんで、何でこんなの買っちゃったんかいな?と

思う気持ちはまったくありません!(ってのはうそです、強がりです)

まあ、このロボット君が一生懸命這いずり回って床の埃を集めてる間に

私は拭き掃除などほかのことが出来るところがなかなか良いですがね。

さて使用した感想を正直に書いてみます!

見た目=思ったより大きくまあるいホットプレートみたいですがそんなに邪魔にはなりません。

音=けして静かとはいえません。TVはボリュームを上げないと聞こえませんし、夜中の稼動はマンションなどでは無理でしょう。

動き=賢い部分と馬鹿な部分が同居してる感じで、そこはさっきやっただろう?という箇所に何度も行きます。それなのに、明らかにそこにごみが落ちてるぞ、と思うところをなかなか通らないので、見てるとイライラしてきます。でもものにぶつかると上手く方向転換して、お、賢いという動きも色々します。

コード類、紙類などがあると、引っかかったり巻き込んだりして立ち往生してます。

できるだけ物のないシンプルな床面であることが、このロボット君を使う条件でしょうかね?

隅っこは苦手ですね。ここはちゃんと自分の手でやらないと納得できる仕上がりにはなりません。

可愛いのは、充電が切れそうになると、お掃除をやめて、いきなり充電器を探し始めて迷走するところ。

おいおい、どうした??と声をかけたくなったり、思わず運んであげようか?と手を差し伸べたくなるけど、

黙ってみてると、迷いながらもちゃんとたどり着いて、自分でお尻をフリフリしながら、パカッて充電器にくっついて収まります。

(画像で見える奥の白い長方形型のが、充電器です)

このロボット君の動きに対して、チャロの反応はどうかと心配でしたが、吠えもしなければ怖がりもせず、全く無視。

血の通っている生き物ではない、と犬でもちゃんとわかるんでしょうね。

この手のロボット君、すご~~くお値段の張るものも出てるので、そちらなら、もっとパワーも賢さもあるんでしょうかね?ごみを感知してそこをまっしぐらにやって欲しいものだわ、と思ったり、自分でやったほうが速いわ、と思ってイライラする方には全くむきませんから!

私は、忙しい朝などで掃除機まで手が回らないとき、このロボット君のスイッチを入れて出かけることにしようと思います。

バリアフリーなので、全てを開け放して、このロボット君を放し飼いしておけば、一応全体をざーっと掃除してくれることでしょう。そんな使い方ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年2月19日 (火)

お掃除ロボット君

先週土曜の深夜、39度を超える高熱のために、苦しくて眠れない。

眠りたいのにすぐに目が覚める。

そんな朦朧とした狂った頭で、ベッドサイドのノートPCで何故かネットサーフィンをした。

(頭が狂ってるからやること意味不明)

そして!!!

お掃除ロボットを紹介しているブログを見つけ、大発見した気分になり

寝込んで掃除できない私の代わりに掃除してくれるこのロボット君を今すぐに買わなくては!と思ったらしい。

で、楽天会員の私は、クリック、クリックで、面倒な入力もいらないので、

朦朧とした頭でありながら、獲り付かれたようにお掃除ロボット君を買ってしまったらしい。

買った後、これで掃除は大丈夫、と安心して眠りについたらしい。

(ほとんど記憶がないので良くわからないのだけど)

意識がしっかりしてたら、買わなかったかもしれないロボット君。

お給料ももらえない身だというのに・・・。これはかなりの贅沢品だわ。

でも、そんな贅沢品を買ったにも関わらず、そのことをすっかり忘れていて、

ふと昨日の朝、そういえばお掃除ロボット君・・あれは夢でのお話??と思い出したのだ。

イヤイヤ、お掃除ロボット君、確かに買った気がする!

家に帰ってメールを見ると、やはり、夢ではなくて、本日発送しました、と入っていた。

そして今夜届きましたよ、可愛いロボット君。

生徒さんたちや何故か娘までもが、みんな知ってたお掃除ロボット君。

知らなかったのは私だけ?

どれだけ働いてくれるんでしょうか?

判断力のない頭での衝動買い29800円が、後悔になりませんように!と祈る気持ちで、

ロボット君の評判を検索してみた。(普通は買う前にだよね)

ここで見てみるとなかなかの働き者らしい。(ちょっと安心)

そして我が家のロボット君、ただ今充電中!(3時間かかるみたい)結果は後ほど・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

朝粥定食

朝粥定食


昨夜はホテルで一人、気合いを入れて(?)ずっと寝ておりました

熱も下がってきたと思われます!

そしてホテルの朝ごはんは、病人にはありがたい朝粥です。

これを食べて さぁ 福岡教室に向かいましょうo(^-^)o

熱とか痛みとかにめちゃめちゃ弱い私だけど
人間、いざとなるとパワーが出るものですなぁ

自分でもびっくりしております。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年2月17日 (日)

福岡へ

福岡へ
昨夜は39.5度の高熱でうなされ続けてましたが、
今は羽田空港にいます!

熱は下がってきたと思うんだけど、怖くて計れません(>_<)

自宅から羽田空港まで、車を運転するのもこの状態では危ない気がするし、かと言ってバスや電車を乗り継ぐのもきつい!

結局車を運転してきたけど、安全運転しすぎて、飛行機、ぎりぎりで乗り遅れちゃいました

出発15分前だったので、自動チェックインは受け付けてくれて、チケットが出たのに、搭乗手続きが出来なかったのです。
カウンターに駆け付けると、もう搭乗手続きは締め切ってるので、次の便に変更してくれるとの事。
15分前にチェックインすればOKなんじゃ?と聞いたら、
多分お客様の場合、チェックインが15分前で、その後の手続きは15分過ぎてしまったんでしょう。滅多にない事ですけどー、と言われました。

こうやってまた、滅多にない体験談が増えました!
では行ってきます(^O^)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月16日 (土)

風邪ひいてしまった

昨日午後、事務所で仕事してても寒気がしてしょうがなかった

やはり夜から熱が上がり、一晩中苦しかった。

今朝、カナミは私を起こす事なく部活に行き、私は8時前まで寝てた。起きた時、あ 熱下がったかな?という感じだったけど、計ってみると目を疑った。(@_@)
もう一度計り直したら、一回目より上がっていた

今日はヴォーグの土曜クラス。
体温計は見なかった事にして、お粥を作りながら出かける支度をした。

こういう場合、教室を休むかやるか、ほんと悩むよね、土曜日クラスは遠い人が多いから、多分皆さん家を出ちゃってるだろうし、でも風邪ひいた私がみんなに近寄り、風邪をうつしたら申し訳ないし

休んでも申し訳ない、風邪をうつしても申し訳ない

どっちにしろ申し訳ないわけだから、何事もなかったように教室に行く方を選んだけど……

生徒さんの立場からみても悩むところよね、教室は休んでほしくないし、風邪はうつされたくないし、私の身体も心配になるだろうし…微妙よね

とりあえず今日はなるべく皆さんに近付かないよーに、教えなくては(^-^;

朝の電車の中から携帯で打ちました!(^o^)/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

やばいチョコの味

今日はバレンタインデーで、山のようにチョコを持っていった娘。

帰りも山のように持って帰ってきた。

友チョコという手作りチョコを、クラスメイトやバスケ仲間からもらってきたわけだけど

それらを見てるとどの子もみんな、頑張ってるな~、ということ。

私は甘いものが苦手なので、食べはしないけど、美味しそうなチョコや

ケーキやクッキーが、袋の中に沢山沢山入っていた。

私と娘が毎年作る生チョコは、簡単なんだけど、やばい!らしい!

ひとくち食べると、みんなが、これ、やばい!というらしい。

やばいやばいを連発してる子が何人もいたらしい。

ねえ、やばいってさ、褒め言葉なんだよね?と確認しちゃった。

昔は、やばい、というと、窮地に陥ったり、マイナスな場面のときに使ったけどね、

同じ言葉でも意味が逆になる現象が起きてると、テレビでも言ってた・・・。

最近は、プラス方面で褒め言葉として、やばいを使うらしい。

というわけで、そのやばいチョコは、一人三個ずつだったので、もっともっとと欲しがられたらしい。

じゃあ、もっと作ればよかった?と聞いたら

あのね、もうちょっと食べたい、というくらいで終わらせるのがいいんだよ、

満足するほどあげたら、やばさも半減でしょ?と娘。

そりゃそうだ。ほんと、妙なところで人の心理をわかってるんだよね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

巨大メンチカツ〜

巨大メンチカツ〜

娘に夕飯何食べたい?と聞くと十中八九、これ。

えーっ、それは作りたくないと答えると

じゃあなんで聞くわけ?と返される。


だから最近は巨大メンチを作ってもよい状況の時以外、何食べたい?とは聞かないよーにしてる。

昨日はセミナーから帰り、冷蔵庫を確認すると挽き肉がたくさんあったので、何食べたい?と聞いてみた。答えは例の如くなわけで、巨大メンチ。
リクエストに応えているかのように見せかけ、
よし、作るね!と言うと単純な娘はやったー★と喜ぶ。


ただデカイだけで、普通のメンチと変わらないんだけど、
娘いわく、普通のメンチよりふっくらしてて、油っこくなくて美味しいのだそう。

郁恵と井森の○○キッチンという番組で、何年も前にこのメンチを紹介してて
作ってみたら娘に大ウケだった。
それから、夕飯何食べたい?と聞くと、まるで私のレパートリーはそれしかないかのように、巨大メンチーと言うのだ。

さすがにこれを作った翌日は、何食べたい?と聞いて、巨大メンチとは言わないだろうけどね。

また別の面倒な料理を言われても困るから、当分夕飯のリクエストは聞かないでおく。

そして数カ月後、巨大メンチを作ってもよい気分になったら、今日何食べたい?と優しく聞いてあげるのだ〜(^O^)
リクエストに百パーセント応えるためにはこの作戦なのだー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月13日 (水)

セミナーの様子

セミナーの様子
今日はViola Noteの第一回目という事で、
参加者の皆さんありがとう!

私のセミナーの売りは、作品に関しては
「宿題がほとんどない事」と
「何かしら新しいアイデアが入ってる事」

セミナー中は「来て下さるお客様を椅子から立たせない事」と
「一日でほぼ描き終わるって事」かな〜。

ずっとこのスタンスでやってきたけど、
「うーん、この作品は無理があったな」という判断ミスももちろんあった(^-^;

頭の中で計画した時間配分と実際に人様に伝えて描いていただく時間にはどうしても誤差が出る。

今回のViola Note、頭の中でのシュミレーションはは完璧だった(^O^)(^^)v

そして、終わってみると、どんぴしゃり、というより、一時間以上早く終わってしまったよー
皆さんほぼ仕上がっていた!そのうれしい様子が、か・い・か・ん(#^.^#)
初めての方達はほんとに驚いてたなぁ


と同時に昨日までは、私だけのViolaNoteだったものが、そうでは無くなった事への惜別の気持ちが、ほんの少し湧いてきたりもするわけだが…。

でも仕上がった一人一人の作品の裏にサインしてると、産みの苦しみもセコい考えも吹き飛ぶねー(^O^)
この作品は実際に描いてみるとほんとに楽しい◎^∇^◎よ

後一日だけ、追加があるはずなので、もしよろしかったら体験してね★

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

友チョコ作り

今夜は、娘と友チョコ作り。

中一の時から毎年同じ生チョコなので、作るのは慣れてるんだけど・・・・

時間がないのでSOSが出て、私も手伝った。

クラスの友達から、バスケ部のみんなの分、60人分くらいでしょうかね。

板チョコの分量は1キロ以上。

彼へあげる分も、先日買った箱で一応ラッピング。

あげれないけど一応作ってみるという。

誰かにこっそり渡してもらったら?と言ったけど

そんなことがわかったら、嘘つきになっちゃうから・・と。

うーーん。。。私が自宅に届けてきましょうかね??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月11日 (月)

てんとう虫になったチャロ

てんとう虫になったチャロ

てんとう虫の洋服なんだけど
帽子を被せても、(耳が隠れていやなんだろうね)
頭をブンブン振って嫌がり、すぐにはずしてしまう

帽子の姿を撮るにはスピードが勝負だからなかなか撮れなかったけど、
やっと写す事ができた!p(^^)q

チャロにとっては、迷惑な話かな・・・?

この洋服をヒントに、ベアが描けないだろうか?と、何でもすぐにトールに結び付けてしまうこの思考回路は職業病というやつね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 9日 (土)

わかるけどわからない?

娘が彼氏と別れた。というより別れさせられた。

部活終了後、顧問の先生に全員呼ばれて、「この中に男いるもの?」と聞かれたという。

し~~~~ん

「誰もいないのか?」

娘は手を挙げた。それに続いてみんなも手を挙げた。彼がいない人は数人・・。

男はマイナスにしかならない、何のためにこの高校に来たのか?何かを成し遂げるには何かを犠牲にしなくてはならない、というような話をされたらしい。

娘はその後、彼に会いに行き事情を話して別れてきたという。で、その日のうちに全員が彼氏と別れたらしい。

私は「え~~、何で?」と正直思った。「好きな人がいたほうが色々頑張れるんじゃないの?」と言った。

「いや、男はそれで頑張れたりするけど、女は流されちゃうからだめらしいよ、統計でも出てるんだって」と言う。

それでいいの?と聞くと、彼氏は部活を引退するまで待ってるからと言ってくれたから、それまではバスケ第一で頑張るという。気合を入れるために髪も更に短く切った。

「別れたことにして内緒で付き合ったらだめなの?」

「そんなことしたら、別れてないんだからプレーに出ちゃうでしょ?それじゃだめなんだよ」と馬鹿に真面目。

そういうもんですかね、小出監督も高橋尚子に男は作るな、と厳しく言っていたと本で読んだけど。。。でもそんなオリンピックを目指すようなアスリートでもあるまいし・・・普通の高校生なんだし・・・。

それに彼氏がいるからといって、生活が乱れたり、バスケや学校のことをおろそかにしたり、という態度だったら、親の私からみても大反対だろうけど、そうは見えなかった。いつも部活部活で、サボることもなく必死だもの。

バレンタインのチョコ何作ろうか?などと考えたり、ラッピング用品を帰りに買ってきたりしてたけど、それくらいの楽しみって必要だと私は思ってた。

まあ、娘は納得して、インターハイを目指して全力で頑張っていくと言ってる。出来ることは全部やってバスケにかけた10年を悔いなく締めくくりたいと言っている。

親の私のほうが「バスケだけやってれば、いいのかな?」とちょっと疑問に思ったりした一件でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 6日 (水)

いよいよ、来週になっちゃった

Violaアンジュの新シリーズ(になるのかしら?)はトールノートシリーズと名付けてみました!!

第一弾はViola Note

あまり自信はなかったのですが、すごく良いと沢山の方にお褒めいただきました。

そして3日間とも満席になりました。ありがとうございます。

キャンセル待ちの方々のためにもう1日設定する予定です。

このインストラクションを作ることをずっと避けてきたんだけど(面倒そうで・・・・)

意を決して、本日作りました。

セミナーは手順良く効率よく進めないと時間内に終るのが厳しいので、工程を考えるのが難しいわけです。

その時間配分を計算しながらインストを打つので時間がかかります。

デザインパックや本などは、時間内に終らせるというより、紙面の中に収まるようにと考えてインストを打つのでそのほうが少し楽ですね。

今度のビオラノートは全7色で描くわけですが、ゴッテりしたメインディッシュをたっぷり食べるというのではなく

軽い前菜をあれこれつまみ食いするという感覚で、楽しめるのではないかな?と思います。

教え方の整理が出来たので、セミナーで教えるのが楽しみになりました! みんなも楽しんで描いてくれると良いんだけど!!

そして・・・・次回作品、描きかけておりますよ。ローズノートです。

大輪のすごいバラではなく、私の好きな清楚で素朴な感じのローズを上手く配置して描いています。

出来上がったらまたここでもお見せできるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

キッズドリンク

かなり前に回転寿司に娘と二人で行って、清算のとき

「お子様ですか?」と娘を見て聞かれたので

(何でそんなこと聞くの???)と思いつつ「はい」と答えて、

あとで娘に、お母さんばかじゃないの?と言われた話をブログに書いたけど

今日、2年ぶりにその回転寿司に行った。

清算のとき、お皿を数え、今日は何も聞かれないまま、

「えっとお子様ですから、キッズドリンク1ですね」と言われた。

ドリンクバーがキッズ(小学生以下)だと50円安くなるので、

わざわざ、「いえ、高校生です」と訂正するはずもなくそのままレジへ・・・。

一歩外に出た瞬間、「ちょっと、この店の店員何?どんだけ~?」と娘は不機嫌。

「2年前なら、お子様と言われてもまあ中学生だから、いいけど、いやホントは良くないけど

あれから成長してるのに、何であたしが小学生に見えるわけ???」

「いいじゃん、50円儲かったんだから」となだめても

そういう問題じゃない、と怒っておりました。

娘はかなり童顔で、背も高くないので、まあ、小学生は無理としても高2には見えないかもしれない。

(店員さんは違う人だが)「2年前はお子様ですかと一応聞いてくれたのに、今日は聞かれもせずキッズと断言された~!」と怒りモードは収まらない。

親子なら、歳に関係なく子供のほうをキッズにしてくれるんじゃないの?と、(ありえないけど)

そんなことも考えられるのでは?と話してみたら(あほか?)という目で見られました。

確実に5歳は若く見られたというのに

若く見えるってことが嬉しいのは、いくつになったらなんでしょうかね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月 4日 (月)

三越から帰ったら

三越から帰ったら
娘が
とんでもない事をしていた

な なんと ケーキを焼いていた

画像で写した以外にガナッシュとか言うのも作ってて
これがめちゃ美味しかった

私もやればできるのよ、と言う娘に、マジびっくり!

だって料理をまるで手伝う事がない子なんですから

{本音を言えば夕飯のおかずなら超嬉しかった}

しかし、二人暮らしの我が家、しかも甘いもの苦手な私、
こんなに食べ切れませんね〜、どうしましょう?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ひと仕事終了

セミナー→ギャラリートーク→デモと三越での私の仕事は終わりました。

連日大盛況で本当にトールはすごいと
三越側もこの盛り上がりにうれしい悲鳴のようですよ★
昨日は雪だったけど客足は衰えなかったそうです。

行けるチャンスがある方は是非足を運びましょう。

トールの幅広さや、これからの可能性等を肌で感じる事ができるはずです。

自分の好みや方向を確認する事にもなるし、トールを応援し盛り上げるのは、私たちペインターの役割でもあります

私のデザインパック、補充したにも関わらず、午後から品切れに(・_・、)ゥゥゥ

スタッフが何とか今日制作してくれたので明日は大丈夫です!
とっても売れてましてうれしいです、ありがとうございます。

今、帰り道の携帯で打ちました!(^O^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ギャラリートーク

ギャラリートーク
私の展示コーナー前にて作品の説明などを今日の午後からするわけです

これが苦手だわー(・_・、)

展示にあたっての裏話をしているとお笑い系になってしまうんです、何故か…

なので説明書を作って配布します
でも家のプリンターが昨夜壊れちゃったから、今朝事務所で印刷したので、数があまりないです

またこのblog読んでその説明書きが欲しいと思ったかたは
プロフィールのところにあるアドレスにメールください。

返信にワードで作った説明書きを添付してお届けします
各自でプリントアウトして読んでみてくださいね!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

雪の日曜日。

朝目覚めたら、一面真っ白。雪が積もってた。

今日が日曜日でラッキー♪どこにも行きたくないという感じだったけど

午前中に用事があり、できるだけ細道に入らないようにしながら車で出かけた。

道路の積雪はそうでもなかったけど、本日の三郷マラソンは中止になっていた。

午後、娘が彼氏を連れて帰って来た。お互いに珍しく部活がオフになったみたい。

今度の彼はサッカー部(その前は野球部で、その前はバスケ部だったような・・・)

夕飯を食べていくというので、必死で作り、適当に会話しながら3人で食べた。

しかし、彼はおしゃべりだよ、と聞いていたのにとても無口(当たり前?)

彼女の親に初めて会ってべらべらしゃべれるわけないかな?17歳だし・・・。

娘の友達は彼氏ができても親に言わない子が多いらしいけど、とりあえず

隠すどころか連れてくるんだから、そのほうがいいかな?

娘の彼氏もちゃんと親に話して来ていて、母からのお土産です、って

おしゃれなスウィーツを手渡してくれ、高感度アップ!!

あ~、それにしても羨ましい^^。高校生カップル。

すっかりおばさんの野次馬的立場で二人を見ておりました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »